♪なーつがくれば思い出す~・・・高校の子供がすでに夏休みに入ったそうです。その子が小学校の3年生くらいの時に夏休みの思い出と思って、地元のケーブルテレビに企画を投稿した。厳密には「家庭のお困りごとは無いか?芸人が解決に行く」という枠組みのもので、「子供が跳び箱が苦手で克服したい・・・」みたいなことで投稿したら採用された。自宅ロケをやって、スポーツジムのロケをこなした。何となく終わった。盛り上がった場面とかあったっけ?取れ高は大丈夫なのかなと心配になるくらいにさっぱりした感じで終わった。1か月後、ケーブルテレビのオンエアを見た。編集された映像は、字幕スーパーなどの効果もあり、どの場面もドラマチックに演出されていた。「編集ってすごいな!」が率直な感想でした。あれから10数年、レベルをグッと上げてみて、ある時期より地方キー局に企画を投稿することすでに3度・・・先方からの連絡が無い。いい企画というほどでないけど、良い絵がくっきりと見えているのですがね・・・。また、再挑戦致しますか・・という余談でした。

本日は、U-reeさんにお邪魔しました。演者さんが音子島くくりの方ともいえる3名ということで、顔馴染みな心持で聴かせてもらった。観客席も音子島感があったような。TOMOYAさんについては、ワラワソさんのカバーをやったりして、音子島の演者さんの絆というか繋がりを感じられたりして。自分も音子島の住人な気持ちでいたりして。また、初めましての男性デュオさんも楽しいMCもあって、4組とも見ごたえのあるライブでしたね。

さて、ウーパーリサさんのステージですが、4曲目に「こころもよう」を歌われましたが、曲フリのMCでお客さんの心を掴んでいるような状況でした。そんなしんみりするなか、ほんの少し噛まれたところもあったけど、滞りなく語りを終えてた。語りの部分は、得も言われぬプレッシャーを感じちゃうので、たまには、がっつりといい間違えでもしてもらって、笑いでも提供していただければと思ったりしておりますよ。最後は、MySweetHoneyで盛り上がって締められておりました。今日もありがとう。

次の週は、アスナルチャレンジアップステージ最終日を含む3日連続ライブですね。先々週の状況では、出張の打診を受けていましたが、先週の状況では、1-2週先延ばしになったようなので、3日連続ライブに気持ち良く参加できるはず。週初めに頑張って感を出して、24日、25日、26日をうまくやり過ごすぞ!

エイエイ(* ̄0 ̄)/ オゥッ!!

↑アスナル金山7回目の自撮りお写真ですね。キラキラ感半端ない。明るい場所での撮影は、やはりいいものですね。ヽ(^。^)ノ