特別GⅠプレミアムカップ優勝戦 | こちらからは以上です。

こちらからは以上です。

ボートレース・オートレースについて、ファンとして感じたことをメインに書いています。予想公開が目的ではありません。


テーマ:

昨日の3日目も波乱の連続でしたが、今日最終12Rの準決で超ド級の大波乱。結局この12Rは不成立となりましたが、「酷い」としか言えないレースですね。スタート直後に鈴木圭一郎選手が森且行選手の後輪に接触し、落車。残った選手はそのまま競走を続け、4コーナーを回ったところで赤旗が振られ競走不成立となりましたが、赤旗に気付いて減速した木村武之選手を避けようとして後続の浜野淳選手が落車。これを森選手がスレスレでかわすという、非常に危険なシーンを見せられました。こりゃイカンだろう。赤旗のタイミングも悪かったのだろうし、浜野選手の注意不足もあったのだろうね。とにかくあってはならない事なのは間違いない。

 

特別GⅠ・プレミアムカップ優勝戦。①青山周平選手、②佐藤摩弥選手、③中村雅人選手、④藤岡一樹選手、⑤松尾啓史選手、⑥若井友和選手、⑦新井恵匠選手、⑧浜野淳選手の8名、ゼロオープンの優勝戦。

 

摩弥選手がスタートで青山選手を叩けるかが展開のカギとなりそうですが、スタート残せば青山選手の〝イン逃げ〟か、雅人選手が摩弥選手のスタートに乗って貫禄の捌きあげか、という構図ですかね。サトマーヤの8周逃げにもドリーム感満点ですが・・・。

荒波うねりさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ