GⅠ高松宮記念準優 | こちらからは以上です。

こちらからは以上です。

ボートレース・オートレースについて、ファンとして感じたことをメインに書いています。予想公開が目的ではありません。


テーマ:

昨日の川口オート優勝戦にはシビれた。永井大介選手&中村雅人選手の両雄に若井友和選手、さらに単独ゼロハンに穴見御大と、非常に濃いメンバー。このなかで佐藤摩弥選手が10線7車の中から執念のトップスタートで追いの主導権を握ると、〝穴見ブロック〟も突破してそのまま先頭でゴール。久しぶりの優勝を決めました。まるで落車負傷の岡谷選手へエールを送るのよな気迫の走り。この人はやはり〝絵になる〟選手です。

 

住之江・高松宮記念特別競走は予選終了。今節絶好調の徳増選手が予選ラストを取りこぼして一気に3位まで後退。まあそんなところも徳増選手らしいといえばらしいのですが、それだけハイレベルだった予選順位争い。逆転でトップ通過を決めたのは濱野谷憲吾選手。

 

おぉ、マジか・・・。6月の丸亀・京極賞で久しぶりにGⅠ取ったと思ったら、今年2つ目のGⅠタイトル獲得のチャンスが廻ってきました。これは本当に復活かもしれないよ。私と言えばこの時間もうすでにおでん食べながら酒飲んでいるので、住之江の準優の時間まで起きていないと思うが、仮に準優の1枠トリオが揃って1着勝ち上がりなら①濱野谷選手、②上條選手、③徳増選手か・・・。私にとっては赤い勝負服の徳増選手は結構気になるのですよね。まだ気が早いが・・・。

荒波うねりさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス