ヌタウナギ(コムチャンオ) | 韓国生活
新型コロナウイルスに関する情報について

韓国生活

韓国生活15年目。9歳上の旦那と2006年生まれの長女、2009年生まれの次女、2012年生まれの長男の5人家族です。韓国での日常、思ったことなどつづっています。


旦那が仕事が忙しくて
体力つけたいということで
夜ご飯にウナギ食べに行くことに。
ちなみに子供達は好きじゃないだろうと
家でお留守番。

私は韓国のチャンオ(ウナギ)も
結構好きなんだけど
旦那はコムチャンオを食べに行きたいと。
まーでもうなぎの種類だよねーと思って
深く考えずにお店へ。

そのお店は旦那が友達に教えてもらって
何回か行ったことあるらしいんだけど
いつもすごく混んでて並んで入る時もあるとか。
でも今週からコロナの社会的距離4段階になって
6時以降は3人以上の集まり禁止なんだよね。
7時くらいに行ったんだけど
2人グループが3組しかいなかった。。
ほんとこの4段階飲食店にすごい打撃だと思う。

で肝心のコムチャンオは、、、
皮全部剥いだ生のものを焼くんだけど
結構グロテスクでして、、、
焼いたらこんな感じ。

お味もうーーーーーん。。。。。。。。
なんていうんだろうね、
普通のウナギと味も食感も全然違って、、
味はなんか内臓系というか、、
コプチャン(小腸)みたいな感じで、、、
食感もコリコリしてる。。??
私そこまで好き嫌い多くないし
むしろ韓国料理も好きな方だけど
これは、、、好きじゃなかったです。。。

しかもお店の人、これはじっくり焼くより
柔らかい状態で食べた方が美味しいって。
中が生っぽくてもコムチャンオは
寄生虫とかもいないから
大丈夫とか言ってて、、
でも生っぽいと内臓ぽい味が強くて無理😭
旦那は美味しいらしくぱくぱく食べてたが。。

コムチャンオて調べてみると、、
ヌタウナギって出てきた。。
写真も結構グロテスクだし、、
見たい人は検索かけてみてください。
ちなみに韓国料理で検索引っかかった。
釜山の方でよく食べる料理らしいね。
日本でも食べる地域あるみたいだけど
やっぱりあんまり一般的ではなさそう。

8時過ぎるともうお店の中には私たちだけ。
みんな早く食べに来て早く帰る傾向だとか。
人数制限そこまで効果ある対策なのかなー
これじゃぁ潰れちゃう飲食店多そう。。

そこまで量食べたわけでもないのに
家に帰って寝るまで胃もたれ感じが続いた。。
旦那には申し訳ないけど
もうこれは食べに行くことはないな。。
でも旦那は普通のウナギより
このウナギの方が好きだって。。
食べ物の好み合わないなーーえーん

はー日本のウナギ食べたい。。