2014年10月04日

仕組みづくりを意識しよう

テーマ:個人的な考え
 
誰よりも早く出社して、
誰よりも遅くまで仕事をするといっても、
ただ長時間労働をすれば良い、
という訳ではありません。


もっとも、新入社員の場合は、
まだまだ出来る事が少なかったり、
何をすれば良いのかわからないケースも
あるでしょうから、
とりあえず、いろいろやってみる、
というのもアリでしょう。


しかし、入社して半年以上経過しているのなら、
ただガムシャラに頑張るという段階から
卒業することを考えるべきです。


何も考えずに、労働時間を増やすだけでは、
すぐに限界が出てきて、
大きく飛躍することはできません。


むしろ、労働時間を増やせば増やすほど、
1時間あたりの作業効率は
落ちてしまったりします。


よほどの超人でなければ、
そんなに長い時間、
高い集中力を維持できないですから。


作業効率や集中力が落ちても、
それを労働時間でカバーするなんて、
かなり無駄が多いですよ。


それよりも、これまでのやり方を見直したり、
まったく別のやり方にチャレンジするなど、
新たな発想を取り入れてみてはどうでしょう。






以前、収入を10倍にしたければ
10倍ラクをしなければならない、
という話をしていましたよね。

 ⇛ サラリーマンが収入を増やすには?(その14)


早朝の勤務開始までの時間や、
通常業務の定時を過ぎてからは、
10倍ラクをするための仕組みづくりを
意識してみましょう。


通常業務を人並み以上にこなしていれば、
それ以外の時間で、
自主的に取り組む仕事も
やりやすくなるはずです。


もちろん、上司や同僚達と
良好な人間関係を保つことも重要です。


いや、それどころか、
この仕事によって、会社や同僚達にも
さまざまなメリットがあることを
きちんと伝えることができれば、
むしろ協力してもらいやすくなります。


やはり、自分一人だけで取り組むよりも、
多くの人の協力を得た方が、
出来る事の幅が広がりますよね。





やみくもに目の前の仕事だけを頑張るのではなく、
しっかりと先を見据えて、
明確な戦略をもって仕事を作り出すことが
次のステージにつながるのです。


やらされ仕事をいやいや続けているだけでは、
いつまで経っても現状から抜けだせませんよ。


あと、パイプラインを作る
という意識も必要でしょうね。


パイプラインに関しては、
こちらの記事に書いているので、
まだ読まれていない方は
じっくり読んでみてくださいね。

サラリーマンが収入を増やすには?(その15)





P.S

ルーチンワークだけで精一杯になって
なかなか仕組みづくりに取り組めない
という状況の人が多いのではないでしょうか。

まあ、大多数がそういう人ばかりなので、
そこを真剣に取り組むことで、
周りと大きな差をつけられるのですが。




(※注:この記事は、過去のメルマガに掲載していた内容です)

  >> 最新情報はメルマガで配信しています♪




 
>>> サラリーマンが収入を増やすには

>>> 真面目に株式投資

>>> ローリスクでハイリターンの投資!?

>>> 麻雀必勝法!?

>>> 成功者の考え方

>>> 飲食店を経営するなら



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ミスターF(株式投資)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事
 もっと見る >>

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。