ながきがきょうはいるよお! | This is me~びじゅあるかるちょ3~

This is me~びじゅあるかるちょ3~

バンギャルサポーターの日々つれづれ。

てなわけで、松本山雅戦レポいきます。

まあ、タイトルのとおりです(笑)

チョウさんは試合後、この日に合わせたわけじゃないと言ってましたが、

絶対この日目標に調整してただろうなーと(^^;)


毎年恒例ベルマーレベアが発売される日なので、

いつもより早めにスタジアムについたんですが、

(行きのシャトルバスが「あと30分来ません」と言われて、

 急遽路線バスに乗り換えるというアクシデントあり・^^;)

そこでちょうど永木くんの復帰を知り。

そうか期間にして2ヶ月、11試合ぶりの復帰になるのかと。

べ、別に久しぶりだからコイントスのやり方忘れたりしてないだろーなとか、

そんな心配してたなんてことはないですよ!(あやしい)


くまはバズーカとブルドーザー入ってました。

(一応誤解の無いように、選手のニックネームです)

いや、いろんな組み合わせあれど、

この組み合わせはネタになってしまうよ・・・・。


開門と同時に到着したら、7ゲートの入口はものすごい大行列で。

後から聞いたら磐田戦のときなみの大混雑だったらしいけど、

席にもすんなり座れたし、まあ大丈夫だろうとたかをくくってたら・・・後半に続く。


久々に見た永木くんは「あれ日焼けしてない」(^^;)

この時期、ほとんどの選手が炎天下の練習で日焼けして真っ黒なんですが、

シーズン途中まで別メニュー調整だった大竹くんが少し白いのはわかるとして、

なんで大介はあんなに日焼けしないのか謎です(笑)

永木くんも、別メニューだったのか通常練習こなしてたのかはわかりませんが、

多分、みんベルで2週間ぐらい前に、

名良橋さんが永木Tシャツ着てた時期ぐらいに復帰のめどがたったとみた。


やっぱり山雅な方々はアウェーでも動員ありますね。

それに過去にいろいろあったので、

マリノスから山雅に行った人もそこそこいるんだろうなぁ。

だからそういう人たちにとっては近場のアウェイなんだろうし、

ベルマーレにはアンドリューもいるしね。


てなわけで試合。

航の豪快なゴールで先制したはいいけど、

綺麗に崩され追いつかれてしまい、そのまま試合終了。

中盤の激しさ、選手のファイト、すべてにおいて素晴らしい試合だったと思います。

だからこそ勝ちたかったなとも思うけど。


久々にピッチに立った永木くんの存在感はやっぱり違いました。

まあ後半開始前にコーチの指示を必死でユニまくりあげながら聞いてたり、

足痛そうにしてて「大丈夫か」というベンチの問いかけに、

それは○なんですか×なんですかという謎の電波を発信していたとか、

ところどころ「ああ永木くんだ・・・・」な行動はありましたがね(^^;)

チョウさんの試合後の談話によると、

「気合が入りすぎて訳のわからない号令をかけていた」そうで・・・・(^^;)

なーがーきーさーん(^^;)


まあ世の中、つべで映像見て真似しただけでホームラン打っちゃうバッターもいるし、

いろいろな人がいるんだよ、うん(^^;)


さて試合後。

試合終了のホイッスルとともに降ってきた雨が、

選手がバックスタンドを通り過ぎ、

航がゴール裏で「代表行ってきます挨拶」を始めた瞬間、

すさまじい土砂降りに(^^;)

これはあれですね、航の、

「今日は僕のゴールで先制して僕のところから失点してすいませんでしたー!」に対する、

天からのつっこみだね!(^^;)


あ、今回シャトルバスの列がない、ラッキーと思ったら、

いつもと誘導ルートが違っただけで、前回より長かった(^^;)

そして試合終了30分たっても乗れなかったので、

Twitterに「まだバスに乗れません」と書いたら、

いろんな方に心配していただいて、ホントありがとうございます。

というか、先週学習しただろおまえーという声が聞こえてきそうだ(^^;)


ちなみに、同じ時間帯に三ツ沢で横浜FCvs群馬の試合があったんですが、

どうしてこの2試合同じ時間に設定したかな日程くんよー(^^;)

今年は日程くんのいたずらのおかげで、

マリノスにも横浜FCにもなかなか行けておりませぬ・・・・。