何やら既に、
すごく昔の話のような気がするのですが・・・

東京日帰りツアーの翌日、
一応自分で起きてきたV3。

「眠いです」を連発。

仕事休日で、余裕の Daddy を尻目に(?)、
普通に学校へと出かけて行きました。

とは言っても実はこの日、
午後から「東海地震注意情報」発令を想定した、
一斉下校・引取訓練が組み込まれていて、

たっぷり午前寝をしたDaddy & Mommy 、
そろって迎えに行きました。

で、
Daddy は初めて担任の先生にご挨拶したのですが、
その場で、

「昨日は、東京に行かれたそうで、
 V3ちゃん、すごく楽しかったって言ってましたよ」

との話をしてくださいました。

あとでV3に聞いたところでは、
その日の1時間目、HR、

ゴールデンウィーク前半の出来事について、
クラスメイトに話してみよう、
という授業だったそうでして。

ウィリアムズ症候群の集まり(?)で、東京に行ったこと、
そこで「友達」がいっぱいできたこと、
ものすごく楽しかったこと、

などなど話したんだそうです。

連絡帳「きょう一日をふりかえって」にも、

5/2

〇〇先生たちと、いっしょにいる時間 !! が、とても楽しかったです。
そして、またいつか、とうきょうに行けたらいいなと思いました。


と書いてまして、

う~ん、やるなV3。
「ウィリアムズ症候群啓発月間」だ(?)。

もっとも、近頃彼女は、
「私はウィリアムズ症候群で心臓が弱いから、走れません」
なんてテキトーなことを言ってラクをしようとするので、

Mommy が、

「ああ、ダイジョウブ、ダイジョウブ、
 手術で完治してるんで、持久走でも遠泳でも、何でもやらせてください、
 って学校にも言ってあるから!」

ってな感じで叱ることも度々。

あらぬ方向に世間を啓発して欺こうとする、
ちょっと困ったちゃんなV3です。

他のご家庭ではどうなのか分かりませんが、

それでも、ウチでは甘やかしません。
Daddy & Mommy、キビシイですから !!

・・・ ・・・ ・・・ ・・・

生け垣の中(!)で、ひっそりと咲いていたアヤメ。
アヤメ

・・・ ・・・ ・・・ ・・・



ポチッと、ありがとうございます。
にほんブログ村 病気ブログ ウィリアムズ症候群へ
にほんブログ村


ポチポチっと、ありがとうございます。

人気ブログランキングへ