9時20分から集会所を借りて、木曽部会の「正副部会長・常任顧問会議」

 

秋季審査会等、行事予定を協議して、10時半終了。

 

仕度をして出かけ、整形医院に11時15分着。

 

金曜日は混んでいない日だったが、今日は凄い人で待ち時間が長い。

 

1時過ぎに膝へ注射をして、薬局で薬をもらって、途中で現金書留を郵送して家に帰ったら、午後2時すぎ。

 

昼を食べて畑仕事をしてから、草刈り機を整備して田んぼに行ったら4時前。

 

妻が石垣の草刈りをしてくれて、刈った草を上の畔に上げてくれていた。

 

防獣柵の周りを刈ったり‥

 

稲架竹を出せるように石垣の上を刈ったり‥

 

6時過ぎまで草を刈った後、次女の幼友達の命日だというので、娘の同級生達の代わりにお墓参りをしてきた。

 

写真を撮るのがやっと位に暗い。

 

三十二歳で亡くなって十年。

 

早くに母親を亡くし、お父さんが仕事から帰る時間まで、わが家でおやつを食べて宿題をしたり、お父さんが遅くなる時は夕食も一緒。

 

成人してからも「お前は家のおやつで大きくなったんだぞ!」と冗談を言ってからかっていたのが懐かしい

 

時の過ぎるのは早いが、思い出の中の笑顔は年を取らない。