お盆に倒れた枯れ木や一緒に倒れた木や竹の片付けを、8時から総代・評議員12人が集まって作業。

 

色々と日程調整して平日の作業になってしまったが、多くの人が集まってくれて助かった。

 

残った株の片付け。

右側の4分の1位を切り取った後だが、結構大きい

 

本職が居てくれて助かる。

 

私もチェーンソーで刻んで縦割って、大晦日の薪にできるように、運び易いようにする作業をしたが、汗だくだった。

 

これだけ腐っていて、今までよく倒れなかったものだ。

 

スッキリした。

 

皆のおかげで奇麗にできた。

 

解散するというので、私は家に10時に帰って来てシャワーを浴びて着替10時35分に軽トラで出発。

 

12時20分頃、塩尻でガソリンを入れて・・

 

塩尻市内のコンビニで、お結びとお茶・コーヒーを買って食べ、松本市勤福センターの会議室に午後1時15分着。

 

私が着いて直ぐにもう一人来て、全員揃ったので三蜜を避けながら換気をしながら常任理事会が始まった。

 

2時30分に会議が終わり、来る時は山麓線を通ってきたが、帰りは市内の東側を通る形で帰ってきた。

 

途中で、役場から電話がかかってきたので直ぐパーキングエリアに止めて電話に出たら、先月の胃検診で異常が見つかったので話がしたいという。

 

奈良井の手前だから帰りに寄りますと伝え、役場に着いたら丁度5時のチャイムが鳴っていた。

 

去年も引っかかって胃カメラを飲んだが、「毎年引っ掛かるなら、お医者さんにどうしたら好いか相談してみてください。」という担当者から書類をもらって帰ってきた。

 

また病院の予約をして胃カメラの検査をしなければなないが、口からは懲りたので今度は鼻からにしよう。