昨日泊まられたお一人のMさんは漫画家なので、「もし、日本の昔の家族の団欒の様子を書くとき、囲炉裏に座る家族の位置を教えてもらったように書きたい!」「自在鉤も使い方や動かし方を知ったので、写真を見て書くのと違った臨場感が出せそう」と仰っていた。

 

落書き帳に、囲炉裏端に座る少女の絵を画いてくれたので、SNSにあげて好いかと聞いたら、渋られていたのでここに出せないのが残念。

 

妻籠宿を見てから、南木曽岳に登って帰るといって、8時前にオートバイで出て行かれた。

 

 

 今日はゴミを出す日で、生ゴミを入れて出す容器の蓋を開けたら、誰かが入れたごみがある。

 

道路から6~7m敷地内に入って来ないと入れられないが、常識を疑う。

道路脇に捨てていかないで、まだここに捨てていくだけ好しと考えよう。

 

 

 家の前を何人かの外国人が通って行く。

 

結構家族連れで、小学生くらいの子供を連れていて、日本に来たり旅行中の外国人がいることに驚く。

 

今日の我が家の客もドイツ人の男性二人で、16日に来日したとの事。

 

もう一週間後に帰国予定らしいが、帰れるのかな?

帰れても、二週間の隔離が待っていることだろう。