昨日のお客さんの、NさんとIさんが七時に朝食を食べ、Iさんは七時半に出発。

 

今日は町内一斉清掃作業が八時から。

十五分前には準備して家の前に集合し、、作業開始時間の八時に出発。

 

一石の入り口から大妻籠までが、区の責任範囲。

皆、道路や中山道のゴミを拾いながら歩くが、私は川の中を歩いてゴミを拾う。

 

以前は、雌滝の上から下流にかけて、猫の餌の包装フィルムやビニール、漢方薬が多量に捨てられ、一人の人間が定期的に捨てていたものと思われる。

ひどい状態だったが、どういう理由か捨てられなくなり拾うのも楽になったが、捨てた奴に何かバチが当たっていると好いと、本気で思う。

 

今回、川の中に紙おむつが捨てられていて、そういう人間に育てられた子供は可哀そうだ。

 

雌滝に降りて行くと、お客さんのIさんが上がってきて挨拶。

やはり縁がある。

 

ゴミのない雌滝は嬉しそうだ。

 

集まったゴミ。

自転車の部品は、私が川から上げてきて、後で軽トラで取り行ってきた。

 

九時に終了し、区の話し合いをして十五分に散会。

 

常連のTさん家族は、九時半過ぎに出発して行かれた。

 

 昨夜の予報では、今日は降水確率50%。

朝の内天気が心配されたが好い天気になり、十時過ぎから脱穀をした。

妻・長男・長女の旦那と長女・二女の長女の、五人が手伝ってくれた。

 

藁も運んでくれて・・。

 

どんどん捗り、脱穀は十二時十五分頃終了。

 

二時過ぎからは藁切りを始めた。

二人の孫と妻。

 

コンバインなら、こんな作業も不要なのだが・・。

 

脱穀した日に藁切りまで終わったのは初めて。

 

孫がやってくれたが、切った藁を広げる作業は、後日私が見直そう。

 

五時前に機械を運搬し、脱穀機・藁切り機のゴミを取って掃除したが、注油と運搬車の掃除まではできなかった。

 

六時半頃、シャワーを浴びてやれやれ。

何はともあれ、発泡酒を一本。

 

夕食は、長女家族と長男家族も一緒。

皆疲れているので、仕事で名古屋に行ってきた三女に、帰りに買って来てもらったスーパーの寿司とピザ。

 

食後に、別腹のチーズケーキ、当然二個。

 

ケーキ類を切るとき、我が家は大小、大きさを変えて切る。

誕生日の人は別にして、じゃんけんで勝った人から選べるやり方。

大人も子どもも同じ。

 

今日はあみだ籤で、名前を書いて一本書き足す。

籤を作る三女。

 

私はブービー、十二番だった。

 

九時頃、皆帰って行ったが、我が家の米作りは、家族のおかげ。

お疲れさんでした。