∵ 審査会終わり、明日の準備

テーマ:

 木曽部会の審査会が南木曽会館で行われ、十時開会。

 

順調に終わり、終わった後は松本深志吟道大会の、一般合吟

男女の練習と、合吟コンクール男女チームの練習をして、十二時過ぎに解散。

 

 明日は妻籠地区大運動会で、大妻籠の所属する四区の、慰労会の当番区。

豚汁の材料の買出しに行ってきて、オードブル飲み物の手配を

確認。

 

集会所周りは、草刈りをしたり除草剤を撒いたりしていたが、また草が生えていて、明日四区の皆さんが集まってくるのに邪魔だし、みっともないので三時過ぎから一時間半ほど草刈り。

 

 今日のお客さんは、オーストラリア人の家族が三泊目。

他に、イギリス人のご夫婦と、アメリカ人のご夫婦が居て、二組とも六十歳後半から七十歳くらい。

 

三組とも英語圏なので話も弾んでいる様子。

 

 家族は三泊目なので、食べる物も変えるのが大変。

天婦羅の材料も、三日間同じ物を出さないよう変えるのに苦労する。

 

併せて今日はベジタリアンがいる。

ベジタリアン用の品も作るので、作る品数は多くなる。

ただ、出汁は鰹出汁でも大丈夫だったので、まだ好かった。

 

唄も毎日同じ唄では、三泊のお客さんには芸が無かろうと、今日は「おんたけやま」を併せて唄ったりと、唄でも気を使う。

 

全てはお客さんに喜んでもらうために・・。