∵ スケッチ

テーマ:

 

 北海道の地震による災害。

 

心からお見舞いを申上げたい。

 

台風による大雨の影響により、地盤が緩んでいて、被害を大きくしたことは想像に難くない。

 

今、日本中安全なところはない。

 

自分の周りで、同じような災害がいつ起っても不思議は無い。

 

常に備えを忘れないようにしたい。

 

北海道には吟友が沢山居るし、リピーターや印象に残るお客さんも多い。

 

友人知人を含め、被害の無いことを祈るのみ。

 

できれば、電話やメールをして安否を訊ねたいところだが、まだ落ち着かない時に連絡しても、迷惑なだけに違いない。

 

次から次へと起る被災地のために、今の自分に何が出来るか・・考えたい。

 

 

 さて、今日はイタリア人カップル一組のみ。

 

男性は五十前後で、女性は三十前後に見えるので、親子かと思って「ファミリー?」と聞いたら、「フレンド!」という返事。

 

男性はベジタリアンではないが 、「魚は要らない」と言うのは、単純に魚が嫌いらしい。

 

女性は食事前から囲炉裏端でスケッチをしていたが、見せてもらったら上手い。

 

左から高野山の参道、奈良の鹿、一石立場茶屋の人物、我が家の囲炉裏。

 

人物のスケッチを見れば、知っている人の誰が見ても、この人が誰だか解るに違いない。

 

スマホで撮らせてもらい、いつものように火を焚いて唄を唄った後、夕食を食べてから詩吟教室に出かけて、本人と皆に見せたら、「そっくりー!」。

皆で大笑い。

 

愛されキャラは羨ましい。

 

    末尾の母音は イ