∵ 荒かき

テーマ:

 

 昨夜の雨で「どんがめ洞」の水も出て、池水の沈砂池に砂が一杯になり、砂だしを行う。

 

この沈砂池の上は竹薮で、筍が出るのだが毎年猪の餌場。

 

昨日のように、雨降りの夜などに出てきて、食べて行く。

 

雨降りの日は気配を消せるので、野生動物が出て来易い。

 

 

 田んぼの荒かき。

 

この二枚の田んぼは水持ちが悪く、田植えしてから水を入れても、直ぐ水が引いて無くなってしまう。

 

何回か余計にトラクターでまじくっておくと、多少水持ちが好くなる。

 

 

 今日のお客さんは二組四人。

二組とも同じツアー会社のお客さんで、イギリス人だという連絡だったが、確かに四十代の男性はイギリス人だが、七十前後の男性はドイツ人。

親子のような年齢差で、どういう関係化は聞いてない。

イギリス人男性はベジタリアンという連絡だったが、肉は駄目だが魚は大丈夫だと言うので、焼き魚を出す我が家は助かる。

 

もう一組の三十代後半くらいのカップルは、オランダ人だと名乗る。

イギリス人という連絡でも、こういうこともある。

 

カップルの二人共、英語で小さな声でボソボソ話すので、よく聞き取れない。

体がでかいんだから、もっと大きな声を出せよ!と思うが、仕方ない。

 

こういう小さな声の人を見ると、詩吟をやって欲しくなる。