∵ アメリカつながり

テーマ:

 

 今日のお客さんの一組は若いアメリカ人のカップルで、女性は聞いたらベトナム系なのだとか。

ベトナム戦争がアメリカの敗戦で終わった時、南ベトナムでアメリカに協力した人達はアメリカに逃れたらしいので、そうした人の子孫なのかも。

 

もう一組のご夫婦は、私くらいの年代か・・。

ご夫婦共に酒が好きなようで、冷で一合ずつ呑んだ後、燗をして一本飲まれた。

 

日本人のKさんは、一昨年の十二月に当日客で泊まられていた。

2016年12月16日のブログ。

https://ameblo.jp/koosinzuka/entry-12229300682.html

 

このブログに書いているように、四人の子供さんのうち、一番下の弟さんだけ、アメリカの大学に戻るため帰ったとか・・。

 

今日泊まられている長男だけアメリカで産まれたので、二重国籍があるのだという。

 

英語の出来る一家なので、通訳をしてくれて私は楽だった。

私が説明する時は、英語を知らないので説明できないことも、的確に訳して伝えてくれるので、細かな説明ができてこれも助かる。

 

Kさんのお母さんは大阪に住んでいて、今回一緒に見えた。

シニア大学で詩吟を教えてもらっていると言い、民謡も好きだと言っていたので、今度は詩吟を聞かせてもらおう。

 

大阪に住むお母さん以外は、三組ともアメリカに住んでいるので、旧来の友達のように打ち解けて、話しが盛り上がっていた。

 

盛り上がった後、撮り合った写真をメアドを交換して送ったり、明日の列車時間を確認したりと、皆手元を見ているので面白い絵面が撮れた。