∵ 一日中雨降り

テーマ:

 

 朝八時頃から降り始めた雨は、強く降りだして夕方まで降りっぱなし。

 

夕方以降、外へ出なかったので何時止んだか分らないが、6時頃には小降りになっていたから、多分七時か八時頃には止んだのだろう。

 

妻は「気持ち悪いにー!」「生暖かい風が吹いて、雨が降っとる・・」「家の中のほうが涼しい・・」と言っていた。

 

色々と作成しなければならない書類が多々あり、今日は雨降りを好いことに、そうした書類つくりで終わった。

 

詩吟の事業報告で、大会や講習会ばかりでなく、大会前後の宿泊や、教室への指導など、詩吟に携わった日にちを集計したら、三月までの予定を含み、二十九年度は133日だった。

これに今日のように、資料作りや諸々の費えを入れれば、一年の半分くらいは詩吟に明け暮れていることになる。

 

いつも思うのだが、この詩吟に費やすエネルギーを他に振り向けたなら、相当の事ができそう。