∵ テンション高いも無理はない

テーマ:

 

 昨日の三人が、二泊目。

 

8時に朝食を食べ、10時18分のバスで馬籠に行った。

 

出発していかれた後部屋に入り、電気やストーブ、電気カーペットを消したり止めたりしていたら、廊下の隅の寒いところに、アサヒとキリンの缶ビール、500ml缶が12本(6*2箱)が置いてあり、既に四本ほどが空になって部屋に置いてある。

 

今日も四時過ぎに帰って来てから、部屋で飲んでいたのだろう。

夕食に出てきたときにはテンション高いので、昨日も着いてから飲んでいたためと納得。

 

夕食後、缶ビールはもとより、ウイスキーや焼酎のビンが並んでいて、囲炉裏の周りから動かない。

 

私は持ち込みで飲んでもらって一向に構わない。

酒で儲ける気はないので、楽しくやってもらえればそれで好い。

 

しかしながら、夕食中も部屋の照明や暖房もつけっぱなしだし、囲炉裏の火は薪が要るし、ストーブも二つ点けている。

いつもより二時間余分に薪や灯油を消費することを考えると、部屋で飲んでいただけるとありがたい。

 

 

 昼前、戸隠神社のお札が配られてきた。

1,500円だが、賽銭代わりでご利益があると思えば安いもの。

おみくじは平吉で、稲の出来は9分だとか・・。

 

 正月中、食べていると部分入歯が外れてしまうため、昼前歯科医院に行き、部分入歯のバネを調整してもらった。

帰る時、南木曽岳が綺麗だったので、工事で停止した時パチリ。

 

 

蔵の鏡餅を下げてきたので、夕食に汁粉。

餅二つ食べたが、私は餡(あん)は少しで好い。

 

 

隣は鯵の何とかに、甘酢餡かけ。

あんあんの夕食でした。(;^ω^A

 

AD

コメント(2)