∵ 家族会

テーマ:

 

 昨日の一家は、荷物を土間まで持って来て、10時18分のバスで馬籠宿へ向けて行かれた。

 

12時20分頃帰って来たので、早いなあ・・と思って聞いたら、一石のバス停で降りて、休憩所でお茶を飲んでから歩いてきたらしい。

五歳の子供連れなので、無難な選択。

 

昨日の打ち合わせで、帰って来てから荷物を持って南木曽駅まで行くので、タクシーを頼んでくれるよう頼まれていた。

 

私達の用事により、送っていけるか確約できないので、約束せずにタクシーを頼んであげると言ってあったが、三女も居ることから、私が軽トラに荷物と11歳の長男を乗せ、乗用車に三女の運転で他の四人を乗せて駅まで送って行ってきた。

 

荷物が八つくらいあり、二つの大きなクソ重い荷物をお父さんとお母さんが一つずつと、軽めの荷物をお父さんは二つ合わせて持ち、お母さんも小さな荷物と二つ。

子供達も一つずつ。

 

13時26分発まで三十分位待ち時間があるので、子供達もお腹が空いただろうと、スーパーの位置を教えてから帰って来た。

 

 

 長女家族は暮から年明けまで旦那の実家で過ごしていたし、長男家族は二日から今朝まで嫁さんの実家に居たのと、昨日里帰りした次女と三人の娘まで(旦那と次女はクラブ活動で来られず)家族が揃ったので、夕食は集合をかけていた。

私の一番下の妹とその三番目の娘もいるので、全部で十九名。

そのうち男は私、長女の旦那、長男の三人だけ。

 

 

妻の母親も絶好調。

長野県歌「信濃の国」を歌っていた。

 

 

飲み物はビールやらほろよい、酒やらワインやら・・。

煮物にポトフにケンタッキー他、長男達が買って来たイカやエビとか・・。

 

 

もう直ぐ長男の誕生日なので長男の嫁さんが、実家近くで山の中にあるが有名な店のシフォンケーキを買ってきてくれていて、「ハッピーバースデイ」を歌ってから頂いた。

 

 

ブルーベリー入りも美味かった。

 

 

食後は居間で百人一首をやり、トランプで神経衰弱やババ抜きジジ抜きで楽しんだ。

 

 

私は記憶力が悪く、神経衰弱は全く苦手なので参加しないが、三回ほど参加したババ抜きやジジ抜きは、一抜け一回、二抜け二回と、面目を保つことができた。

 

小学生達もなかなか寝なかったが、たまの夜更かしも良しとしよう。

AD