∵ お風呂入れ

テーマ:

 

 昨夜というか、零時二十分頃の気温。

-5,5℃くらい。

 

 

朝、お客さんの仕度で温度計は見なかったが、最低気温は-6℃くらいだったのでは・・。

 

昨日、頂いたチョコ。

 

 

日本なら、粒を同じ大きさにそろえるのではないか。

 

以前ジュクジュクで長持ちできない干し柿を干し直したが、丁度よさげに乾いた。

 

 

少し粉が噴いて来ているので、藁の間に入れておけばもっと白い粉が噴くだろう。

 

 

今日はイギリス人の旦那さんとアメリカ人の奥さん、それに11歳・9歳・5歳の男の子の家族五人のお客さん。

 

イスラム教徒だというので、豚肉は駄目だという連絡を受けていたが、我が家ではお客さんに豚肉は出していないので、気にならない。

 

旦那さんはアラブ系の顔立ちで、奥さんは西洋系。

三人の子供の内、上の二人はアラブ系のようだが三人目は違うので、どういう血縁か分らない。

 

 

 今日は次女が上田から帰って来ていて、四人の孫の内、二番目の中学生が部活動で来られなかったが、他の三人を連れて来た。

 

一番下は四歳半で、末っ子の我が侭を遺憾なく発揮しているが、可愛い・・・。

小さな頃から妻にも三女にも懐かず、私にしか懐かなかった子なので、私の三女が「誰とお風呂に入る?」「ジイ?」と聞いたら、首を振っている。

色々聞いてもはっきり言わないので、「じゃあ、誰と入る?」と再度聞いたら、恥ずかしそうに下を向いて私の方を指差す。

 

「ジイ!ご指名だよ!」という一言で、私が風呂に入れることになった。

 

お風呂場も寒いので肩まで浸からせたり、浸かっている間飽きないようにさせたり、髪の毛を洗う時、目や耳に入らないよう気をつけたり・・。

何とか無事出してやったら、妻が「ジイとお風呂に入ってどうだった?」「まる?」と聞いたら、両手を頭の上に持って来て、大きな丸を作ってくれた。ヾ(@^▽^@)ノ

 

AD