∵ 反省慰労忘年会

テーマ:

 

 午前中、十時から一時間半ほど、長女の旦那と長男と私、男手の無い妹の家に行き、片付けの手伝い。

 

午後は畑の片付けをしたり、トラクターの整備をしたり。

 

六時過ぎに金剛屋さんの家の前まで行き、迎えの車に乗り込み。

 

 会場の「ひのき」さんに集まり、 6時半から「文化文政風俗絵巻の行列」での、花嫁行列の反省会。

 

今年から花嫁の着付け担当を、結婚式場の本職に代えたので、好評に。

特に、今までカツラが二種類しかないため、花嫁役の頭に合わない事が多い。

これも合うカツラを選べるし、着付けさんが行列中も付いてくれていて、直してくれるので心強い。

 

我が家の振り分けも相当傷んできて、表面の和紙がはがれて来ているし、縁を縛った中の竹が切れてしまっているので、何年も使えないことが心配。

最悪、ベニヤ板で作り、ユタンを被せるか・・と言った話し合い。

 

 反省の後は、飲みながらの慰労忘年会。

食べてから思いついて写真を撮るので、見栄え悪い。

右上のおでんが美味い。

 

 

ボケてるが天ぷらに

 

唐揚げが山盛り・・・f^_^;

 

蕎麦は手打ち。

 

一人仕事が入って途中で抜けたが、参加者で集合写真を撮って九時半頃お開き。

 

壮年部からは、私とマー兄の二人だけの参加で寂しいが、若い衆が頑張っているので応援したい。

 

末尾の母音は イ

 

AD