∵ ちょっとクリニックまで

テーマ:

 

 昨日のお客さんは7時の朝食。

8時28分発の電車に間に合うよう、8時に車で送ってきた。

 

 

 今日は少し偏頭痛気味。

 

会社勤めの頃は頭痛と吐き気で、一昼夜くらいひたすら寝ていたこともあった。

 

缶ビール一本くらい飲んだだけでも翌日出るので、二日酔いかと思っていたら、偏頭痛だったことがその後分った。

 

今考えれば、アルコールよりストレスが一番大きな引き金になっていたのだろう。

会社を移って責任が無くなり、気楽になったらあまりならなくなったし、年齢を重ねると偏頭痛は軽くなることがあるらしい。

 

今でも時々頭が痛くなるが、あのズキンズキンと心臓の鼓動と共にくる痛みや、吐き気をこらえながら音や光の無い部屋でじっと寝ているようなことは無くなり軽くなった。

 

 私が子供の頃、やっぱり偏頭痛だったと見えて、バーちゃんが頭痛でよく寝ていたが、周りの者にはその辛さは分らない。

「だらしない・・」と思っていたし、私もそう思われていたことだろう。

 

 薬もなくなっていたので、昼前かかりつけのクリニックに行き、薬を処方してもらってきた。

今も本調子ではないが、薬があると思うと一安心である。