手打うどん 瓢月 樽味店 @松山市 | くうじいさんのお達者ダイアリー

くうじいさんのお達者ダイアリー

食いしん坊じいさんのB級大好き日記。

愛媛産には愛がある、西条産にも情がある。明日、何食べる?(^^♪



この日は県美、「ターナーからモネへ」展、くうばあさんと。


ウェールズ国立美術館、所蔵名作の鑑賞、数少ない機会、


まさにターナー、モネ、ミレー、ルノアール、素晴らしい、恋の矢


くうばあさんは、ビクトリアが何ちゃらと。それ何かいね、あせる


それにしても、レプリカって結構なお値段なんですね、汗


いつも通り、カードだけ数枚購入。お~い、帰りますよ。


お隣のM’S コーヒーはチラ見、いつもの瓢月さんへ、ひらめき電球 

 

松山の展覧会帰りは、何故か瓢月さんが多いですね、アハハ!


まあ、美味しいし、安いに越したことはない。それに、ボリミ、汗



県美で名作を鑑賞するのに時間を費やし、もう13時過ぎ、


さあ、こんにちは。スタッフさんがテーブル席へご案内、グッド!


すぐにお出迎えセットが到着、ご注文はちょっと待ってね、パンチ!


くうばあさん、野菜天うどんにご執心、が、いつものうどん定、



南高井店には無い、樽味店オリジの人気メニューな様ですね。


そう言えば、くうじいさんのご注文はこればかり、(;´д`)トホホ、あせる



7月のうどん定食は、いつもながら、なかなか素晴らしいね。


豚肉とれんこんの甘辛炒め煮、ブロコリーの玉子サラダ、ブロッコリー


デフォのメニューのご紹介、この辺は、南高井店と同じかも、


こちらのかやくごはんが、何と言ってもお気に入り、まいう~。


くうばあさんは、野菜天うどんが大好物、あ、おでんもね、おでん

毎度お馴染み、店内風景。今日も撮影は自主規制、


こんなところでしたら良いかも、可愛いベビーが、ビックリマーク



くうばあさんのお気に入り、玉子のおでんは煮込み中、あせる


くうじいさん大好きな大根、練物も・・・今日はスルーでね。



それにしても人気店。厨房とホール、合わせて10名のメンバー、


お客様もひっきりなしに、さあ、うどん定食の着膳ですよ、(*v.v)。


サイドは同じ、ハーフうどんは、くうじいさんがお肉、


くうばあさんは、ワカメ 訳、わかめ。てか、アハハ、パンチ!



ご年配の二人には、十分過ぎるなボリュームかと、グッド!


肉うどんとかき揚げ、先程、茹で上がったばかり、(^O^)



こちらが炊き込みご飯、そば吉さん同様、お気に入り、ラブラブ


つぼ漬けが見え隠れしていますね。まあ、ええがね、(*_*)



それでは実食とまいりましょうか。では、いっただきま~す。


打ち立て、茹でたてのホッカホカ、新しいことは素晴らしい。


もう、つるつる、しこしこ、喉越し快適、ちと松山風、(≧▽≦)



こちらはみんな大好き、瓢月さんの炊き込みご飯、ナイス。


お揚げが良いお仕事をしてます。ダブル炭水化物、(笑)、汗


頃合いを見て、かき揚を肉うどんにドブン、良い感じ、ひらめき電球


それそれがお味を引き立て、邪魔することなく、良いね。



くうじいさんの今回の白眉は、トンちゃんとれんこんの炒め煮、


くうばあさんから頂き、ダブルで・・・甘辛、ちとピリ辛、美味い。



さて、完食だ、ごちそうさまでした。いつも美味しい瓢月さん、恋の矢


南高井店もよろしく。次回は冷やっこい、おうどんをね、(*v.v)。


お暇ですね。会計担当様、今日もお世話になります、感謝、汗



加齢とともに物忘れが多く・・・忘れないよう店頭画像を、アハハ!


お昼時はいつも満席、1時を過ぎれば、比較的お席ゲットかもね。



お近くは、美味しいお店の激戦地、廻るお寿司も、回らない店も、

 

そう言えば、コーヒービーンズのナイスなお店も、私、制限中、あせる


昨日は比較的良いお天気。間もなく梅雨明けかも、お元気で、くう


うどん  手打ちうどん 瓢月 樽味店

愛媛県松山市樽味4-2-21

089-993-5658

11:00~20:00

定休日:月曜日(月曜日が祝日の場合は翌火曜日休み)

駐車場:お店の前に・・・