感染拡大に貢献した人には、医療費負担を | アラフォーにして惑わずアラフィフにして天命を知る
新型コロナウイルスに関する情報について

アラフォーにして惑わずアラフィフにして天命を知る

50代おひとりさまブログです。うつ病発症11年、不遇の40代を乗り越え、より価値的な日常生活を目指します

職場の同じ部署内の一人が、高熱で休んでいます。

もう、かれこれ4日目です。

 

38度以上の熱が出ていると聞きましたが、詳細は不明。

時期が時期だけに、心配です。

 

理由はどうであれ、熱が出たときは休む様にとの指示が出ています。万が一の感染拡大を防ぐためです。

 

そんな、ひとりひとりの地道な努力の積み重ねで、日本は世界の他の国に比べて、感染者が少ないんだと思うのです。

 

 

にも関わらず、呑気に海外旅行に行ってはわざわざ病気を持ち込み、自粛要請の出たイベントに参加しては、感染拡大の努力をする輩・・・。

 

開いた口が塞がりませんね。そういう軽率な人たちには、せめて被害を受けた人たちの医療費を負担してもらいたいものです。

 

それすら拒むのであれば、国籍はく奪なり、国外追放すればいいかと。きっと、「日本のレベルが高すぎてついていけない」人たちなのでしょうから。

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村

 


メンタルヘルスランキング