アラフォーにして惑わずアラフィフにして天命を知る

アラフォーにして惑わずアラフィフにして天命を知る

50代おひとりさまブログです。うつ病発症11年、不遇の40代を乗り越え、より価値的な日常生活を目指します

「うつ病」になって以来、10年以上の時間が経っています。その間、治りかけた時期もあったのですが、人手不足による仕事上の負荷のかけ過ぎで一気に悪化したのです。それ以来3年半、苦しみ続けています。

 

私も色々と経験をして、「うつ病特有の、自分で自分を傷つける」思考は止めようと気づいたので、元来ネガティブ思考なんですが、極力前向きに考えるようにしています。だから、ネガティブ思考のせいで病気が悪化したとは考えられません。

 

今回は間違いなく、日々の負荷のかけ過ぎによるものと思っています。

 

今任されている仕事というのは、代わりがいません。自分一人で完結させる感じです。休日明けに出社すると、休日の仕事がそのまま残っているのです。だから体調が悪くても、休まずに出てきて仕事をしていました。一年ほど前に体調不良で欠勤をしていたので、さずがに今年は迷惑をかけたくないと思っているんですね。

 

(昨日書き始めたのに、寝てしまい、今日になりました・・・)

 

体調がよい時は、ある程度寝るともう寝れないものです。しかし、体調が悪い時はびっくりするほど寝れてしまいます。今後は睡眠時間を増やして生活するほうがいいみたいですね。

 

 

おひとりさまが生きていくには、働かなくてはいけません。長期休暇は即、生活費の減少を意味するからです。「無理をしてはいけない病気ですが、無理をしないといきていけない日々」なんですよね~。

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村

 


メンタルヘルスランキング