前半の2得点を守り切り、大宮にリベンジ! | 日本平スタジアムでカメラを落としたヴェルディサポーターのブログ

日本平スタジアムでカメラを落としたヴェルディサポーターのブログ

2005年8月24日の日本平での清水戦で劇的勝利に興奮してカメラを落とし、
ブログを通じて味スタで戻ってきた経験を持つ男が主にヴェルディ、
時々その他スポーツについて何か書くブログ。
時々カメラでの写真(撮影はときどき自分ときどき弟)があることも。


テーマ:

後半は追加点を奪うことができず、

逆にカウンターで失点してしまうという

苦しい試合展開だったが

何とか逃げ切って勝利。

この試合は上位対決の

6ポイントゲームだっただけに

ここを制せたのは大きい。

 

前半は立ち上がりこそ

大宮の大前にシュートを打たれるが

これは枠外で難を逃れると、

そこからはヴェルディペースに。

前半12分に皓太からのグラウンダークロスに

アランが合わせて先制。

その後も試合を支配していたのはヴェルディだったが

相手GK笠原に止められなかなか追加点が取れない。

このまま前半は1対0で折り返すかと

思われた前半アディショナルタイム。

泉澤のシュートがうまくミートできなかった

シュートがドゥグの頭に当たって

コースが変わりゴールイン。

2-0という望外の結果で前半を折り返すことに。

 

後半も立ち上がりはヴェルディ。

しかしここで追加点を奪いきれなかったのが

徐々にヴェルディの首を絞めることに。

大宮がマテウスを投入したあたりから

大宮ペースになっていき、

押し込まれていく。

そして後半の26分ヴェルディのCKの攻撃から、

大宮が見事なカウンターを決めて

点差は1点差に。

その後も押し込まれるヴェルディだったが

守備陣が体を張り、何とか失点を許さない。

そしてそのまま試合終了。

大事な大事な6ポイントゲームを

見事制したヴェルディが暫定ながら

3位に浮上。

ここからさらに浮上するためにも

次の山形戦でも勝利したい。

 

 

konさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス