ケアグッズのチラシ、届きました(^-^) | 金平糖事務局の個人的なつぶやき
ぴんぽ~ん「宅急便です!」…ケアグッズのチラシが、届きましたドキドキ





介護や看護の現場で使う「ケアグッズ」
ともすれば「使う人」の機能優先になりがち汗
そしてその「使う人」は、介護や看護されている人ではなく、介護や看護をしている人になりがちあせる

でも、私たちは思うのです。
介護や看護の現場だって、オシャレな方や遊び心があってほしい音譜

先日も、食事の時のビニール製のエプロン、の話題になりました。

「あのエプロン、なんとかならないかしら」
「汚れないようにっていうのは、わかるんだけど…」
「エプロンを机に敷いて、その上に食事のトレイを載せて食べていたり…」

食事をこぼした後のことを考えれば、いろんな事を合理的に考えれば致し方ないことなのかもしれません。
が、そうしたことが「高齢者の食事姿」として、当たり前になっていないでしょうか?

いくつになっても、どんなときでも、食事はゆったりと楽しみたいもの・・・
介護の現場でも、介護される人も、介護する人も、きっと同じ思いではないかと思います。

ふと思うのです。

レクリエーションが一杯あるよりも
レクリエーションでスタッフが四苦八苦するよりも
ゆったりとくつろいだ雰囲気で、衣食住ができる空間のほうが、居心地がいいのではないかと・・・

金平糖HPもよろしくhttps://konpeitou-pal.amebaownd.com/posts/675632