金平糖事務局の個人的なつぶやき
金平糖事務局sumireのつぶやきブログしっぽフリフリです。

金平糖は、千葉市・船橋市を中心に、医療・福祉分野で活動する市民団体です。



FACEBOOKで見つけた情報です。

患者癒やす手編み「乳房パッド」好評 有志が各地で普及、福井にも活動の輪 | 医療,社会 | 福井のニュース | 福井新聞ONLINE
 10月は乳がんの早期発見や検診の重要性を啓発する「ピンクリボン月間」。乳房を切除した女性患者向けに、毛糸で手編みして作った「乳房パッド」が注目を集めている。軽さと手編み特有のぬくもりが好評で、福井県内でも患者らが作り方を伝授する活動の輪を広げ、闘病中の不安に寄り添うアイテムにもなっている。 毛糸で作る乳房パッドは、米国が発祥といわれる。毛糸をらせん状に編み込み、丸みのある三角すい形にして、中に綿を詰め込んで膨らみを持たせる。
Home | magicring
Homemagic ringの活動手編みパッドmカフェレポブログ手編みパッドギャラリーリンク集More  私たちは、乳がん治療により乳房を失った女性のためにコットンの糸を使った乳房パッドを編んでいます。多くの人に手編みのパッドを知って欲しいと思い、当団体magic ringを設立しました。​「いつでも・どこでも・だれでも」できる小さなボランティアとして手編みパッドを編む活動を全国に広めようと考えています。​​身近な場所でできるボランティアは個々の負担も軽く、治療中でも参加できます。また、乳がん体験者でなくても、この活動に参加することで編み物を通し乳がんという病気を知っていただく機会になれば思います。mカフェやセミナー、イベント参加のお知らせは随時ブログで発信しています。​​ブログをチェックして下さい。magic ringは2017年5月から手編みの乳房パッドの名称を『手編みパッド』に変更しています。magic ringのリーフレット(裏面・編み図)をご希望数無料で送付いたします。リーフレットは正力厚生会様の助成をいただいております。magic ringや手編みパッドに関してのご質問はお問い合わせよりメールください。magic ringの活動​活動報告関連サイトリンク集​GALLERY​手編みパッド​サイズと機能mカフェレポ編み方の基本かぎ針編み方​棒針編み方​ハイブリッド編み​ブログ​お問い合わせしずく型編み​編み図2017.7.14 open​

magicringさんが、手編みの乳房パッドを作成したり、講習会を開催されているというニュース。

金平糖でも、タオル帽子の講習会に来られた方から、「私編み物が好きなんですが・・・」という声を聞くことがあります。

magicringさんは、タオル帽子を作っている団体との共同開催をされているとか。参加される方は、タオル帽子、乳房パッド、どちらを作ってもOKという会だそうです。

すばらしい💕