平和ということ

テーマ:

玉音放送は全文を読むべきだ


引用:http://www.huffingtonpost.jp/2014/08/14/gyokuon-hoso_n_5677338.html


世界の情勢と日本の現状を深く考えた結果、緊急の方法でこの事態を収拾したい。

忠実なあなた方臣民に告ぐ。

私は、「共同宣言を受け入れる旨をアメリカ、イギリス、中国、ソビエトの4カ国に伝えよ」と政府に指示した。


日本臣民が平穏無事に暮らし、全世界が栄え、その喜びを共有することは歴代天皇が遺した教えで、私も常に心に持ち続けてきた。

アメリカとイギリスに宣戦布告した理由も、日本の自立と東アジアの安定を願うからであり、他国の主権や領土を侵すようなことは、もともと私の思うところではない。


だが戦争は4年も続き、陸海将兵の勇敢な戦いぶりも、多くの官僚の努力も、一億臣民の奉公も、それぞれが最善を尽くしたが戦況はよくならず、世界情勢もまた日本に有利ではない。

その上、敵は新たに、残虐な爆弾を使用して多くの罪のない人を殺し、被害の及ぶ範囲を測ることもできない。

このまま戦争を続ければ、日本民族の滅亡を招くだけでなく、人類の文明も破壊してしまうだろう。


そんなことになってしまえば、どうやって私は多くの臣民を守り、歴代天皇の霊に謝罪すればよいのか。これが、私が政府に共同宣言に応じるように命じた理由だ。


私は、東アジアの解放のために日本に協力した友好国に対して、遺憾の意を表せざるを得ない。

戦地で命を失った者、職場で命を失った者、思いがけず命を落とした者、またその遺族のことを考えると、身も心も引き裂かれる思いだ。

戦争で傷を負い、被害にあって家や仕事を失った者の生活についても、とても心配だ。


これから日本はとてつもない苦難を受けるだろう。

臣民のみんなが思うところも私はよくわかっている。

けれども私は、時の運にも導かれ、耐えられないことにも耐え、我慢できないことにも我慢し、今後の未来のために平和への道を開いていきたい。

私はここに国体を守ることができ、忠実な臣民の真心を信じ、常に臣民とともにある。


感情の赴くままに問題を起こしたり、仲間同士で排斥したり、時局を混乱させたりして、道を外し、世界からの信用を失うことは、私が最も戒めたいことだ。


国がひとつとなって家族のように団結し、日本の不滅を信じ、責任は重く、道は遠いことを心に留め、総力を将来の建設のために傾け、道義を大切にし、固くその考えを守り、国体の本質を奮い立たせ、世界の流れから遅れないようにしなさい。


あなた方臣民は、これらが私の意志だと思い、実現してほしい。

また今年も

テーマ:

読んでくれている人は一人しかいないのだから、もう、メールでもいいのではないかと。

そういえば最近お誕生日を迎えられたのでは?

おめでとうございます!


ブログコメしたくてもなかなかできなくてゴメンナサイ。

息子がこれほど手のかかる存在だと思いませんでした。息子を持つあなた、マジリスペクト。

ことしも娘ちゃんがなんとか夏休みの宿題をこなせたようで安心しました。


*****私信ここまで。




昨日は、

ディスポーザーが壊れてキッチンが水漏れし、姑から届いたブドウは今年も部屋番号が間違っており、もう限界だった私を助けるべく急いで帰宅した主人は手ぶらだったし、特にご馳走があるわけでもなく。

相変わらず、いい思い出のない誕生日でした。


facebookの友だちに同じ誕生日の後輩がおりまして。

彼は自分で仕事しているし、DJもしているから友だちも多く、とってもいいやつ。

だから当たり前なんだけど、彼のタイムラインにはおめでとうメッセージが溢れかえっておりまして。

専業主婦のわたしのタイムラインのさっぱりしたことったら…一件もない。

・°・(ノД`)・°・


あぁ、ダメだ。

気分を切り替えなくては!


いいこと…いいこと…

あ!来月息子産みます!

…だめだ。これいいことだけど修羅場の始まりだ。

周りにとってはいいことだけど私はキツイじゃないか。


うーん、うーん…

今年も姑からもらったブドウが美味しかったです。

姑に感謝。


さあ、寝よう。

驚きの早さ

テーマ:

珍しく記事を更新した昨日。

「寝れない!つわりで体だるい!」と愚痴りました。ええ。愚痴りましたよ。


その後、夜中にも関わらず『読者がつきました』と、アメブロからメールが。

ま、いつもの広告読者?なんだろうなと思ってはいたけどさ。


2人ついたんだけど。

1人は不眠症対策のプロ。

もう1人は子育てお悩みカウンセリングの人だった。


えっとぉ?

記事書くと、それにジャストの専門家を紹介する機能とかついてんの?

と、思わずにはいられない早さ。

ビックリだ!


※せっかく読者登録して下さったけれど、そんな大層なブログではないので読者解除させていただきました。ゴメンナサイ。