五ヶ瀬大橋で朝のあいさつと支援者回り | 幸福実現党 こうの一郎オフィシャルブログ

幸福実現党 こうの一郎オフィシャルブログ

幸福実現党 こうの一郎のブログです。

今朝は五ヶ瀬大橋で朝のあいさつをさせていただきました。

沢山の方々からご支援をいただきました。


その後は、延岡市の郊外の支援者への挨拶回りをさせていただきました。先の選挙で伺うことができなかった地域を中心に回りました。


「こうのさんが回ってくるかもしれないと思って待っていましたよ」と言われ、行けなくてお詫び申し上げました。この地区は市内から30分かかる地区ですが、待ってくれる人がいると思うと有り難いと同時に回れずに申し訳ないと感じました。

 

またある方は「テレビで見てましたよ」と言っていただき、嬉しかったです。近くには写真の滝もあります。雨が降ったあとで水量が多かったですが、とても澄んでいました。自然に囲まれた環境のいい場所ですが、過疎化が進んでいて、学校が閉鎖され、子供がほとんどいない地区でした。

また、今回はじめてじっくりお話できた男性は87歳で農業をされていました。色々なお話をしていただき、大変気に入っていただきました。2年前に亡くなられた奥様の御仏前にてお参りもさせていただきました。短歌も読まれる方で、心の優しい方でした。「命ある限りこうのさんのことは忘れません!」とありがたい言葉をいただきました。


選挙前にご縁を頂いた方からは「政見放送をしっかり見させていただきましたよ」と言っていただき、本当に嬉しかったです。

 

新しい出会いもありました。1度目は庭先で断られ、2度目は奥様とお話させていただき、今回三度目で受け入れていただいた方は「回ってきたのか?」と笑顔で迎えていただきました。


今日も沢山の方々から声援をいただきました。皆様の期待に応えれるように頑張ってまいります。