ダボン、お作りします | まほろばピエロ~島田大翼のブログ~

まほろばピエロ~島田大翼のブログ~

オペラシアターこんにゃく座の歌役者・島田大翼のブログです。

{5DD0EBBE-1968-436A-9B97-5DE457F4094F}

『森は生きている』ツアーの方でも流行ってますねーダボン。素敵です。

ダボンというのは島田が作るふくらはぎ丈のゆったりパンツのことです。島田が前から穿いていた舞台仕込み用のパンツをモチーフにして、去年あたりから頼まれた分をちょこちょこ作っています。

名前のダボンというのは「大翼式ボンタン」の略なのか「ダボっとしたズボン」の略なのか「柑橘のザボン」のもじりなのかもう自分でもよくわかりません。とにかくダボンという名前です。アクセントは下降型ですよ。

受注生産と言ってるくせにこれまであまりちゃんと注文を取るような体制でもなかったので、ここでちょっと詳しく書こうかと思います。

{3C673F99-CDA9-4E20-829D-6947E8797307}

こちらがダボンです。送料別の1着3,500円でお作りします。生地はポリエステルのツイル。両サイドのポケットは深さ30cmあります。500mlのペットボトルくらいなら余裕で入りますよ。お芝居の稽古で小道具を入れておくのにも良いですね。本番で衣裳変わったらどうすればいいんだって話ですがそのへんはご自分で工夫してください。

image

ウエスト前側や裾にもタックが入ってまして渡り幅も広め。大抵のズボンの上からも穿くことができますから、体育館の仕込みで寒い時の重ね穿きにも向いていますよ。まあ普通の長ズボンの上からダボン穿くと裾が出て恥ずかしいかもしれませんけど、そんなのは裾を折れば済む話です。どんどん折りましょう。

{BE77CE1F-0F05-4122-87A2-F3C81C35A623}

後ろに4本ダーツを入れてましてね。尻がぽこっとしてるんですよ。股下もゆったりですからかなりの開脚にも耐えられます。ダンスやアクロバットにも最適ですね。後ろポケットとベルト通しはオプションです。オプションといっても追加料金とかは無いです。遠慮せずにいくらでもお申し付けください。



カラーサンプルです。こちらにある色の中から生地をお選び頂けます。1~40の数字でご指定ください。ここに無い色でも、どうしてもとご希望あれば白で作って染めますから言うだけ言ってみてください。

ご注文の際にはウエストサイズとだいたいの身長をお伝えいただければウエストプラス4cmのサイズでなんとなくふくらはぎ丈になるよう仕上げます。ウエスト70cmの方だと仕上がりが74cmですね。足が長すぎたりして丈が合うか心配だという方はパンツ丈(ウエストから床までの高さ)を教えていただければそれを参考にいたします。

あ、あとすみません、公演のスケジュールによってご注文から完成までには早くて3日、遅いと30日くらいお時間いただくかもしれません。こんにゃく座のツアースケジュールなど眺めながらどうか気長にお待ちください。なんならご注文の際に「いつごろ完成しそう?」って訊いて下さったらなんとなくお答えします。

ご注文はこちらのメールフォームか、TwitterのDMなんかでも良いです、ご連絡ください。お支払いの方法など改めてお知らせいたしますね。それではご注文お待ちしてます。みんなで穿き倒しましょう。

image

レッツ・ダボン☆