婚活がうまくいかないワケ⑫ ~表面で判断するな。そして自ら好意を示せ。~ | 結婚相談所と婚活イベントを両立するスタッフブログ
新型コロナウイルスに関する情報について

結婚相談所と婚活イベントを両立するスタッフブログ

婚活イベントを開催して早10年目

そんなスタッフが結婚相談所を開業し、
イベントと相談所を両立しながら
幸せな人を一人でも多く増やしていきたいブログ
婚活についての内容を中心に更新予定です。

こんにちは。


結婚相談所Meetieとコンカツスタイル(婚活イベント)を運営しております

カウンセラー兼、イベントスタッフの室伏と申します。


婚活イベント当日にどうにか好意を伝えようと頑張っている男性を見かけますが

やりすぎもやらなすぎも上手くはいきません。

ド直球を投げがち、もしくは感情を押し殺してしまう方々に本日のブログを見て頂きたいです。


婚活イベントなのだから、お相手に好意を示していかないと結果は出ません。

ただ、当日にガンガンいく方は婚歴ありか経験豊富か、経験不足のいずれかが多い。

苦労するのは後者の方々です。


連絡先交換後、デートの約束ができるという事は今以上に前進できるという事。

期待しすぎず、ネガティブになりすぎず、自分中心にならないように。

大事なのはお相手に対する思いやりです。


婚活イベントにおいて、当日に好意を示すには交流時間が短い事がほとんどです。

(長くすれば上手くいくってわけでもないのですけどね💦)

ただ、ここで初回デートまでどうしてもいけない方は

・高望みしすぎている
・身だしなみが整っていない
・イベント中の姿勢や行動に問題あり
・こだわりやプライドが強く、我流婚活を貫いている


だいたい↑です。

なんとしても初回デートまで進めなければ、また次回、また次回となってしまい

年内の結婚が遠のいてしまいます。


イベント中はお相手からこの人悪くないかも、と思われればいい。

無理してプラスにもっていかなくても良い。

ただ、マイナスとなる印象は避けたいところ。

婚活準備を整え、当日の姿勢や思考がずれていなければ、ほとんどの方が突破できる

誰でもできる簡単なお仕事くらい簡単なんです本当は。


そこまでしても、シャッターを閉められてしまう場合は相手が悪かったか、事故だと思って割り切ればいいです。

他にもお相手は星の数ほどいます。負のオーラを溜めないように。



勝負はデート1回目と2回目に繋げられるかという所。

恋愛の経験や攻略本はなくとも、答えはお相手とのやりとりにある。

エスパーの方以外はやりとりをせずに答えは見えてきません。


思い込むな、ネガティブになるな。戦うべきは相手ではなく己。

場所がわからなければ複数の提案をする事。

もしくは初回ならイベント中にお相手と話した内容を活かせばOK。


今日は暖かいですね~☀ 永遠と世間話をしている場合じゃない。

勝負はすでに始まっている。初回デートまでイメージを繋げる事。


初回デートは短時間で良い。

ここまでの流れは何度もブログで書いてはいますが、まだまだ足りないので今後も言い続けると思います。

男性も女性もお相手へ好意を伝える事が得意な方は少ない。

理由を聞けば自信や経験がないから。

別にスマートにカッコよく、上手くなんてしなくて良い。

けれども、お相手との関係を深めたり盛り上げる為には好意を伝える事を続けなければいけない。


お互いに最初は不器用な関係からスタートし、

(自分はどう思われているのだろう)と思うはず。

多くの婚活者は自ら行動する事をしない。だから結婚が難しい。

こんな時の為に私はイベント中に『リーダーやってくれませんか?』と言う。

『失敗しないか不安、、』じゃなくてその姿勢そのものが失敗に繋がっている事に気づいてほしい。

最高にカッコ悪いからダチョウ倶楽部式(どうぞ×2)やジャンケンでリーダー決めはやめてほしい。


イケメンでも高収入でも受け身がちな男性はうまくいく可能性が低くなる。

自分で自分の幸せを掴むパワーがお相手に伝わり、結果的に二人は幸せになれるのだと思う。

好意を伝えるのは関係を前進させる。どちらかが始めねば関係は進みにくい。


そもそも周りのせいにしたり、自分を顧みれない、そして本気になれない方にご縁は訪れない。


やるべき事は簡単であるけれど、それらをせず棚からぼた餅を期待する事はやめた方が良い。

その先は婚活沼エリアだ。抜け出せなくなるぞ~!!


性別に関係なく、もっともっとお相手の良いところを探し、

自己完結せず言葉や行動で素直に表現する事。

わからなければ、周りを見渡してみるといい。

知人友人、婚活者でも素直な方が一人くらいはいるはず。

自分で出来なきゃ他人を見習ってでもやってみる。

それでこそ婚活に本気!ご縁を大切にしていると思いますが、いかがでしょう。



デート時に話は戻りますが、

食べ物が美味しかったら『これおいしい~』と言えばいい。

食べ物や店の雰囲気だけでデートの成功、失敗を決めないで欲しい。

元々二人で決めたのなら次こそ美味しいと思われる店を探せばいい。

大事なのは美味しいかどうかではなく、相手が自分に向き合ってくれているかだ。

相手の考えや行動を理解せずに相性を決める段階ではない。

男性一人で決めた場合でも、費やした労力や勇気も見て欲しい。

仕事で忙しいなか、夜な夜な一人で悩んで頑張った結果かもしれない。


見るべきところは、あなたに対しての気持ちや向き合い方だ。

基本的に男性が女性とのデートをないがしろにするわけがない。

どんな人でも自分なりに頑張っているに決まっている。

女性が男性に高い理想を押し付けてしまったら、逆の立場で苦労するのは自分だ。

結局は自分を相手を苦しめる事になる婚活は続かない。

そして、女性も(少し不器用なくらいの方が今後伸びるな。あたしが育ててやろう)

くらいの余裕が欲しい。

結婚生活もその繰り返しなのだから、デートの決め方も協力プレーで進めればいいじゃない。


初回デートは短くとか、あーしろ、こーしろセオリーはあるかもしれないですが

結局は表面上ではなく、もっともっと内面を見ていけたら良いなって思うんです。


私、イベントで七福神の寺社巡りをよくするんですけどね

場所によっては作法や考え方が違ったりするんですよ。

それらが大切なのはわかってはいるのですが、

でも間違えたからって何かあるわけでないし、作法が完璧という表面上よりも

感謝の気持ちや謙虚な気持ちを神様は見ていると思ってるんです。

人も神も同様に、上っ面なんか見透かされますよって。


デートが長すぎたら結婚できないわけではないし、連れていかれたお店がゲキマズだったとしても

大事なのは二人で結婚生活が送れるかどうか

初回デートがいまいちだったとしても、次回はこうしよう!

あそこに行ってみよう!男性のそんな気持ちや姿勢に注目してみてください。

むしろ初回よりも二回目にどんな対応に変わるのか、という所もポイントです。

それでも気づいていない、思いやりがない場合は対応を考えたらいいと思います。


どんなに不器用でも相手への思いやりがある方は軌道修正できるので、次回動きが変わります。

女性の皆様はそんな所に注目してみてくださいね。


男性はお相手とちょっとした事でお相手が音信不通になるかもしれませんが

今回の経験は次回のご縁へ必ず活きますので、凹んでるのはもったいない。

軌道修正すればいいんです。猶予をくれる女性もいらっしゃいますよ。

男性陣にはいつも厳しい言葉ばかりですが、この婚活業界のこれからを変えるには

特に男性パワーが必要なんです。


そのパワーによって女性陣の考え方や対応が変わり、幸せな人が増えるだろうという

私の思い込みですが、女性からは熱い支持をいただいております笑☺

どちらかがやらなければいけないのなら、まずは私が!とお互いに思えたらいいですよね。


直接的でなくとも、好意を伝える方法は沢山あるはずです。

考えずぎずにシンプルで素直が一番だと思いますけどね👍

本日はこのへんで失礼します。
 

 

皆さま健康第一でよろしくです!

最後までご覧いただき、ありがとうございました!

次回へ続く

「結婚相談所Meetie」
http://meetie.jp/


「アウトドアを中心とした婚活イベント開催中!な婚活スタイル」
https://www.konkatsu-style.net/