2019年もありがとうございました | 結婚相談所と婚活イベントを両立するスタッフブログ

結婚相談所と婚活イベントを両立するスタッフブログ

婚活イベントを開催して早10年目

そんなスタッフが結婚相談所を開業し、
イベントと相談所を両立しながら
幸せな人を一人でも多く増やしていきたいブログ
婚活についての内容を中心に更新予定です。

皆さまこんにちは。

結婚相談所Meetieとコンカツスタイル(婚活イベント)を運営しております

カウンセラー兼、イベントスタッフの室伏と申します。


いよいよ2020年も残りわずかとなって参りましたが、いかがお過ごしでしょうか。

今年はコンカツスタイルのお客様、そしてMeetieの会員様やその周りの様々、先輩方など大変お世話になった年でした。

イベント運営と併せて結婚相談所事業を始めた事で、様々な学びや気づきがありました。

皆様のサポートに限界を感じ、結婚相談所を始めたわけなのですが

来年はもう少し数字で結果を出していくと共に、もう少し肩の力を抜いてサポ―トできるのではないかと思っております。

最近、自分がなぜ婚活の業界に飛び込んだのか考えていました。

この仕事をしたいという感情が生まれたのは前職で働いていた時だったのですが

その時のお客様(常連様)が恋愛に悩んでいたから、出会いの場に一緒に行こう!

これが私の原点となりました。


日本人の未来の為だったり、婚活業界を考えるならば

若い人達を結婚させて、お子さんを沢山増やして、などに取り組む姿勢が良いのかもしれませんが

私は年齢も性別も関係なく、出会いを求めて悩んだり苦しんでいる方々に対して力になりたいです。

先輩カウンセラー達の話などお聞きすると、それはビジネスモデル的にはあまり良いものではないかもしれないと葛藤はあるのですが

ゆくゆくは自分のやりたい事をやりたいようにできたら、それが結果的に多くの人が幸せになれるとも思いました。


以前に入社希望を出して面談をしていただいた婚活会社の方に言われた言葉がありまして

「君の熱意は伝わったのだけれど、ボランティアとビジネスのバランスで苦しむ事になるかもしれないよ」

ビジネスなのだから利益や会社の事を中心に考えるというのは至極当然ですが

お客様へ過剰に尽くし過ぎてはいけないとのメッセージだったのかもしれません。


その時は(こんなビジネス寄りの会社は合わないかもしれない)なんて思ったりもしましたが

今の立場ならよくわかるんです。正論すぎてつらい笑


ビジネス的には下手で不器用な会社(特に私)かもしれませんが

バランスをとりつつ、熱い気持ちはなくしたくないですね。


皆様にはご迷惑をおかけする事も多かったですが、時折聞こえる

【この会社の婚活イベントが楽しくて、スタッフが親身で】

そんな言葉がとてもありがたく励みになります。

その他、良いご報告は惜しみなくお願いいたします✨👍


もう数時間後には2019年も終わりますね。

オリンピックYEAR婚だったり。2020婚など

ゴロの良い数字などなんでもいいので、来年を幸せな年の始まりとなるきっかけにしていただければと願っております。

人はある程度大きなきっかけや意識付けがないと頑張れません。

長期間一人では頑張れません。

最悪、もう無理だ~と自暴自棄になってしまいそうになったら

一本お電話いただければ少し楽になるかもしれません☺


健康あっての婚活ですので、くれぐれも無理をなさらぬように。

いつものように長くなりましたが、来年もどうぞよろしくお願いいたします。

「過去と他人は変えられない。自分と未来は変えられる。」

2020年が皆様にとって幸せな年となりますように。

スタッフ一同