にほんブログ村   

 

ポチしてくださると嬉しいですドキドキ

 


人気ブログランキングへ   
 

いつも応援ありがとうございますドキドキ

 


目次1 ページ 】

 


watさん男性の婚活体験記目次

 


育児記事目次




友人の話である。


婚約中に彼と二人でパーッと盛り上がって購入した都心のタワーマンション。


今、買ってしまったことを大きく後悔していると彼女は言う。


理由はタワマンは「保育園超激戦区」だからだそうだ。


新婚時代は駅近でショッピングは快適、仕事帰りに最寄駅でさっとお買い物して帰宅。


夢に描いた生活だったと。


でも彼女が後悔している点は大きく6つあるらしい。


①駅近の新築分譲マンションだったので高く、ローンが重くのしかかっている→これが1番


②子供が生まれたら、タワマンはたくさんの人が住んでいるだけあって保育園超激戦区だと知る→近くに保育園があるのをチェックして購入したので子供の送り迎えもスムーズだと思いきや、抽選もれで駅から遠い第3希望の保育園にようやくひっかかり、1日往復30分のロス。でも第3希望でも安価な公立に入れるだけラッキーだと。


③駅から遠い保育園になんとか滑り込んだものの、ベビーカーをおして片道15分、雨の日の送り迎えはたいへんで車が欲しくなった。でもマンションの駐車場は空きがでるまでかなりの順番待ち。近隣の駐車場は、駅近なので値段が高く予算オーバー。


④下の階の人は子供のいない夫婦。赤ちゃんの泣き声がうるさいと苦情が。下の階の人が神経質なのか、自分の子がうるさいのか、マンションの壁がうすいのか、その全部なのかわからないが、「子供のドタドタする足音や泣き声がうるさい」とたびたびくる嫌がらせのような管理会社を通じての苦情の報告に、最初は菓子折りをもって何度も謝りにいっていたものの、今はうんざり。


ちょっと背伸びして高い階に買い、景色が綺麗と最初は感激したが、こんなことなら1番安い下の階でもよかったくらいだという(ただ1階に住んだことのある転勤族の私は湿気がやや気になったが。彼女のマンションは下は居住スペースではないので、それはないと思うが)。


⑤家の近くに遊具のある公園がなく、やんちゃな息子が喜ぶ遊び場が少ない(彼女いわく、じーさん、ばーさんが憩えるベンチと花壇の多い公園ならある。ボール遊びも禁止で、子供が遊ぶ公園って雰囲気ではなく、完全にシニア向け仕様だとしか思えないと)


⑥子供を産んで物が増え、2LDKのマンションがかなり手狭に。新婚時代はコンパクトでちょうどいいと思っていたが、二人目を妊娠したら切実にもう少し広さがほしくなった。



彼女は言う。


「家賃を払うのがもったいないから」という発想で、婚約が決まった勢いに任せて新築分譲マンションを買ってしまった。毎月のローンの支払い金額だけ注目していたが(つーか、営業マンがそっちの話ばっかしてたらしく)、いざ生活がスタートし、ローンに加え、管理費と修繕積立金のトータルの支払い額を考えると、けっこうキツイと。


でも今、子供を産んでみると、それより1000万以上安い値段で、今、子供が通っている保育園の近くに、もっと広い中古マンションがあったような気がすると。


でも子供を産んでみないと、居住エリアの保育園事情や不便な点に気づけなかったと。


状況が許されるなら、最初は賃貸で家庭をもって、よくその地域のことを調べて熟慮を重ねてから大きな買い物はしたほうが後悔がなくていいと。


なるほどなぁと思った。


ちなみに私が住んでいる町は、高所得世帯を除いて小学生は医療費無料(もちろん病院で処方箋を書いてもらいそれをもって薬局にいけば薬代も無料。これはすごくありがたい)。


でも幼稚園は、公立は2年保育から。あるママ友は経済的に私立はきついけれど、子供は早く幼稚園に預けたいと、安価な公立の幼稚園も3年保育のサービスのある区に引っ越した。


このように「自分が何に重きをおくのか」でその町の住みやすさ・心地よさは変わってくると思うが、住んでいる区市町村で全く受けられるサービスが異なるのである。


独身だとどこに住もうが公共のサービスにあんまり関心がない人が多いように感じるが(せいぜい気になるのは住民税の支払い額くらいだろうか。例えば芦屋市とかは住民税が高い)子供関係のサービスって、ママには切実な問題だ。


特に結婚後も仕事を続けたい女性にとって保育所の確保は最優先事項ではないだろうか。「住む予定のエリアが保育所激戦区ではないか?」新婚時代はここを見落としがちなことが。


住宅の購入のような大きな買い物をする際は、その町で受けられるサービスをしっかりチェックすることが重要かもしれない。


マンションの営業マンは「売ってなんぼ」みたいな部分があるので、早く買うメリットしか言わない人もいるかもしれないが、高い買い物で失敗すると、それが原因となって、夫婦関係が悪くなり、離婚の一因になることも(なんだかんだで、離婚の1番多い原因はお金の問題さー)


結婚が決まって、住宅展示場なんて行くと、つい気持ちが大きくなりすぎて、勢いで決めちゃいたくなることがあるかもしれないが、ここはよく調べることと、夫婦でよく話し合うことが大事だなぁと思った次第である。


いつもブログを見てくださってありがとうございます♡