にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ   

いつも応援ありがとうございますドキドキ


目次1 ページ 】


watさん男性の婚活体験記目次


育児記事目次



前回の『37歳OL婚活相談「育った環境が似ている人と結婚したい」どこを妥協すればいい?』の記事に頂いた読者様のコメント紹介


ちなみにこれが(前にも紹介しましたが)読者様の相談内容


桃子さん、はじめまして。

年末にグーグル検索でたどり着き、婚活について勉強させていただいております。

37になる前にIBJ系の個人相談所に入りました。現在37歳のOLです。
自分や家族を基準にしてしまうと、かなり高望みになってしまう事に気が付きました。


親兄弟は全員資格職なので年収1,000万超えています。
友人等も東大京大の高学歴男性が多く、紹介を頼むと高学歴で
恐れ多い感じの男性しか紹介されません。

学生時代は大学の名前+容姿に自信があったので女子アナを目指し
フジのようなトップではないですが最終まで行きました。

付き合ってきた彼氏も、皆、レベルが高かったです。
婚約していた時期もありましたが、家族の問題で流れました。
家族の問題が解決し、結婚に前向きになったため相談所に入ったのですが、
「お金を出して自分より学歴が低くて、年齢もかなり上だったり、年収も低い、
外見もよくない、家族に無職兄弟がいたりする相談所って……。
30代後半ってこんなものなの? 外見も自信あるのに」と悲しくなりました。


年収がいいと、学歴、外見身だしなみ顔、性格等残念となかなか難しいです。



自分の大学より上の同世代とも申し受けで交際のチャンスはありましたが、
生活費の概念が合わず流れてしまいました。


希望年収を下げたところで他の条件がよくなるわけでもありません。
あまり相手に多くを望んではいけないので、私の20代半ばの時の年収より
少し低い金額を希望しています。


相談所に書いていただいたプロフィールの文章を読むと
「あまり自分らしさが出ていない」と感じ、写真も、スキャナーで取り込んだだけなので
潰れてしまい、よくわからない写真になってしまっているのもあると思います。


①一番譲れないのは、同じような環境で育った方という点で外見は生理的に
許容できれば問題ないのですが、他に下げるべきものが1つあったらご教示いただければと思います。
宜しくお願い致します。


(ひまわりさん)


これに対して男性読者様から頂いたアドバイスがこちら


【isaribi2015さんより】


こんなこと言ったら身も蓋も無いかもですが、家柄も良く、若い頃はもてていて、親族は1千万オーバーの年収で婚活相手に同等のクラスを希望する。ご自信の年齢は37歳。


桃子さんがこれまでに書かれていた、婚活難航パターンの王道の条件ですね。


年収はご自信より多少低くても妥協するということですが、スペックから入るお見合いでは普通の感覚なら男性が恐縮してしまうか、自分に申し込んでくれるぐらいだから、なにかあるのではと勘ぐってしまうかもしれません。


それに、桃子さんが仰るように、相談所でそれだけの条件が満たせるなら、隠れ悪条件が必ずあるでしょうからハイスペック専門の相談所とかでもなければ厳しいかもしれませんね。


相談所よりは、縁故の方が、良い結果がでるのではないでしょうか。


(isaribi2015さん)


ハイスペック専門の結婚相談所は成婚率を公表しておらず(おそらく泣けるほど成婚率が低いからと思われる)、高年収な男性はご自身は30代(収入によっては40歳くらいでも)20代のお嫁さんをもらうことが可能だったりするので、37歳のひまわりさんだと苦戦を強いられるのでは?と感じます。


ただ一発逆転として、ひまわりさんのご実家が恐ろしく資産家だった場合、そこを大きなメリットとして見てくれる男性はいるのではと思います。(ただ実家の事情があり縁談が流れた……と書いているのでご実家の資産状況がどうなのかわかりませんが)


例えば前回お父様が弁護士の友人が、お父様がご経営の法律事務所に勤務する男性と結婚した話を書きましたが、彼が彼女と結婚したのは(彼女の家は女の子しかおらず←要するに跡取りがいない、結婚は婿養子という形ではない)もちろん彼女のお人柄もあったと思いますが、優秀だけれど実家にそれほど資産がない彼(旦那様のご実家は普通のサラリーマン家庭)にとって、法律事務所ほか近隣の駐車場やマンションを持つ彼女の家と婚姻を結ぶことは弁護士として活躍していきたいという夢をもっている彼にとって願ってもない話だったのではと思われます。


彼女にとってもお父様のすすめる男性で、この結婚はお互いにとってメリットを感じられる納得の形であったと感じます。


過去に実家はサラリーマン家庭で勤務医の男性が、将来開業医になることを人生の計画に入れていて、実家が土地持ちの資産家のお嬢様と結婚したケースがありました。今、彼は彼女のご実家の所有する土地にお金を銀行から借りるリスクもなく、順調に医院を建設中です。


年齢が高くなってくると、若い子としのぎを削って戦わなければならない婚活市場では、ただ美人なだけで好条件な男性をつかまえるのは難しいので、相手にどこまでメリットを提供できるかだと思います。


「うちより資産のない男だからダメだわ……」なんて断っても、また次々縁談がきて相手を選べるのは20代の若いうちだと思います。


もし今の結婚相談所では芽が出ないと感じるようでしたら、ほかの婚活ツール利用の検討を考えるのは悪くないと思います。もしくは並行しても。結婚相談所も掛け持ちしている人はけっこういるようです。


ただ20代前半なら「貯金ないの」で「そうなんだ」で済みますが、37歳の女性から「貯金あまりないの」とか言われると金銭感覚を疑われますから、身の丈にあった婚活ツールの利用を。人生の先行投資と張り切りすぎて婚活にお金を使いすぎないことです(※男性はけちりすぎると女性から「私のことあんまり思ってくれていない」と思われ、なかなか決まらずかえって婚活が長引き貯蓄減になりやすいのでけちりすぎには要注意。女って現金だべ)。


特にエステとかで何十万も使い果たさないこと。私、思うに、たいして変わりません。ブライダルエステくらいは個人の希望で行ってもいいかなと思いますが、エステに○十万かけるより理想下げたほうが結婚できると思います。


有料の婚活ツールについてですが、、婚活しないと出会いがない人というのは見た目が残念だったり(イケメンだったら勝手に彼女できる)、社交能力が高くない人(社交的ならイケメンじゃなくても彼女が自然とできる)が多いので、有料の婚活ツールで結婚相手を探すなら、相手にあまり高い社交能力や見た目のカッコよさを求めないことだと感じます。


1番いいのはひまわりさんがご家族や知り合いから異性を個人的に紹介してもらうことでしょう。


「親兄弟は全員資格職なので年収1,000万超えています。
友人等も東大京大の高学歴男性が多く、紹介を頼むと高学歴で恐れ多い感じの男性しか紹介されません。」

と、ひまわりさんは書いていますが、そのわりに結婚相談所については「「お金を出して自分より学歴が低くて、年齢もかなり上だったり、年収も低い、外見もよくない、家族に無職兄弟がいたりする相談所って……。」という不満を書いていらっしゃって、文章に矛盾を感じます。


結局、ひまわりさんは高学歴・高収入な恐れ多い感じの男性を望んでいらっしゃるのではないでしょうか?


それなのにお金を払って婚活しないといけない今の現状があるのはいくつかの理由があると思います。


お金を払って婚活しないと彼氏ができない人にありがちパターン


①プライドが高く、人に気さくにお願いできない


きっとひまわりさんはお若いときはお綺麗で人に頭を下げてお願いしなくても勝手に男が寄ってきていたのだと思います。だから人に頭を下げてお願いをするのが苦手なのかなと感じます。プライドを捨てて「今、結婚相手募集中です。だれか良い人がいたら紹介してください。」と親しみやすいキャラになってお願いしていきましょう。


間違っても「男友達は東大や京大クラスの人ばっかり。元カレもみんなレベルが高かったわ」なんて女友達に自慢しないことです。「だったら自力で探せば?その男友達と結婚すればいーじゃん。その男友達からは相手にされてないの?」って思われて終わりです。


②過去に友人が紹介してくれたときに冷たい断り方をしてしまった


過去の若くてモテているときに東大・京大クラスの男友達から異性を紹介してもらったときは、当時彼氏がいたなどの理由で冷たい断り方をしていないでしょうか?


その紹介してくれた良いご友人に「あのときはお断りして失礼なことをしてしまったけれど、もう一度お願いできないでしょうか?」と菓子折りをもってお願いにいかれてはいかがでしょうか。信頼できる良きご友人の方ならきっとまた紹介してくれるはず。


③彼氏がいる人だと思われている


過去に友人に彼氏自慢の話などをしてしまった場合、まだ彼氏がいるんだろうと思われているケースもあります。またプライドの高い女性ほど「元カレにフラれたのを知られるとカッコ悪い」と思い、自分がフリーな状況になってもそれを言えない人もいます。


「彼氏いるの?」って聞かれて、いないのに「ええ、まあ」なんて言う人がたまにいます。


これはけっこう損です。


過去に職場の飲み会でこんな話があった。


ある上司が酒が入ると人格が変わる人で、ある女性社員さんに「○○、彼氏とうまくいってるかー?」って聞いた。


私は数ヵ月前にその彼氏さんの二股が原因で別れたことを知っていたので(二股っていうかただの浮気相手扱いだったのかもしれないが)地雷なこと言ったな……と思ったが、そのときのその女性社員さんの返しがすごかった。


「今、珍しくフリーなんです」と美人な彼女は言った。


その飲み会が終わり、二次会に移動中、その女性社員さんのいないところで、男子たちがこんな話をしていた。


「さっきのすげーな」


「『珍しくフリーなんです』だろ?自分がすっげーいい女と思ってそう。黒すぎ。あんな女パス」


「安心しろ。おまえみたいなブサイク○○は選ばないと思うから」


「ブサイク言うなぁっ!!」


男子たちのアホな会話つづく


でもあそこで「珍しくフリーなんです」なんて言わずに「今、募集中なんです」って可愛く言っとけば、うちの会社って理系男子の巣窟だから美人な子だし、すぐに彼氏に立候補する人いっぱいいたと思うのにもったいないなぁ、と思った。彼女自身は上司の言葉がセクハラ発言だと感じ、イラッときて言ったのかもしれないが。


フリーのときは「今、いないんです。だれか紹介して♡」なんて冗談っぽく、お酒の席ならほろ酔いしている感じで可愛く言えると、お金を払わなくても立候補してくる人がいると思う(これは職場にそこそこ独身男性がいる環境でないと難しいが)


気さくな人柄になれると、自然と縁がよってくると思われる。


④男性を立てて性格美人に


ひまわりさんの「年収がいいと、学歴、外見身だしなみ顔、性格等残念となかなか難しいです。」というコメントを読むと、同じ結婚相談所に登録している男性陣を見下している感じが伝わってきて、見た目はお綺麗なのかもしれないが、性格は少々きつそうだな、という感じがします。


もちろん、顔の見えないネットの世界だからこそ、正直な自分の気持ちを書き込んでくださっただけであり、本人や周囲の人にそんなことを言ったりはなさらないとは思うのですが、心の中でお持っていることって態度にうっかりでてしまったりするものです。


なので、お見合いしてくれた男性に対しては「なんで私、こんな男と合わないといけないのかしら」みたいな感じではなく、常に「会ってくださってありがとうございます」という気持ちを持っていきましょう。


またお見合い相手をほめることを忘れずに。


綺麗な人って若いときはそれだけでちやほやされるので、あまりお世辞や上手が言えない人が多いんです。


でも年ととってくると、そんなお客様のような態度では若い20代の女の子に負けちゃいます。


姫体質は卒業です!


言葉はタダです。だからホメホメ作戦で、男性を良い気分にさせていきましょう。


たとえその方と結婚しなかったとしても、「○○さんって感じの良い人ですね」となったら、(結婚相談所でも評判が上がり)真っ先におすすめの男性を紹介してもらえるかもしれません。


男性を立てて、人に優しい気遣いができるようになると、友達が自然と異性を紹介してくれると思います。


ひまわりさんの婚活を応援しています♡


⑤見た目が残念すぎる


ちなみにですが、友人の異性紹介がゼロという人にはこのパターンもあります。女性雑誌とかを見て女の子らしいファッションを研究し、仕事だからとあまりにも男っぽい恰好でいかないこと(電車の中でメイクしているところを同じ職場の人に見られたりしませんよう余裕をもって可愛く出勤♡)。


これは努力で改善可能なので頑張りがいがあるところだと思います。



※もちろんこんな人ばかりではなく、よりよい人を選びたいと20代のうちから計画的に婚活市場に参入する人もいます。


ただ個人的には学生時代にまじめに学校に通って、良い企業に就職して(そこは好条件男子の宝庫)、20代のうちに職場で人柄の間違いない先輩とかと付き合って結婚するのが女の1番の勝ち組パターンかなと思います。


ぶっちゃけ、大学受験に失敗しても就職活動で成功して良い結婚ができれば、そっちのほうが人生お得だと思っている天野である。


友達で大学受験で失敗して国立に落ち、短大に行った女友達がいるが短大ではトップクラスの成績だったので学校推薦で地元の有力企業に就職し、そこの職場の先輩と22歳で結婚した(ちなみに旦那様は旧帝国大出身の幹部候補)。勝ち組だなぁと思う天野であった。女にはこんな抜け道もある。(今は短大自体が縮小傾向だから、こんな抜け道があるかは未知数だが。今年で募集終わった青短とかめっちゃ就職先がいい子が多いイメージがあったと主人は言う……もちろんお嬢様短大の場合は親がそれなりに就活サポートしてる面もあると思うが)


就職活動する際は、もし将来的に子供に結婚してほしいと思っているなら「子供の夢を応援する」のも大事だが、その仕事について良きパートナーをみつけやすのか?という視点も親のほうがアドバイスして一緒に考えて導いてあげることは大事なことだと思う。


isaribi2015さんコメントありがとうございました♡




婚約聖書 (MyISBN - デザインエッグ社)

新品価格
¥1,728から
(2016/11/12 06:28時点)

紙の書籍ですドキドキ


婚約聖書 絶対に結婚できる三十の法則

電子書籍は250円です。

どうぞ宜しくお願いしますドキドキ



にほんブログ村     

いつも応援ありがとうございます♡

心より感謝をこめて 天野桃子

※婚活相談は現在お休みしておりますm(_ _ )mごめんなさい。

AD