asset2

 

アセットマネージャーズ(2337)

4/2の記事 で絶好の買い時と指摘していましたが、まさかこんなに早く戻すとはkonitanblo自身予測していませんでした。

 「この業態は引き合いが増えれば増えるほど極端に資金需要が増えるため、今回の社債発行も悪いことではありません。」とは言っていたものの、今回の無担保転換社債型新株予約権付社債(MSCB)には、下方転換価額修正がついていたからもう少し調整があるかと思っていました。

 一株当たりの利益が希釈化されるとはいえ、業態的に規模が大きい方が将来的なリターンは大きいと素直に市場で解釈されたのではないでしょうか。