インタビュー 【2012/8/13 東洋太平洋タイトル防衛戦】 | 八王子中屋ボクシングジム interview room
2012-08-13 08:39:17

インタビュー 【2012/8/13 東洋太平洋タイトル防衛戦】

テーマ:荒川仁人




八王子中屋ボクシングジム interview room




2012/8/13(月)後楽園ホールにて行われる、
『OPBF東洋太平洋ライト級タイトルマッチ』

に出場する、荒川仁人選手へのインタビュー。
<2012/7/16(月)17時 八王子中屋ジム前の路上にて>


━━━━━━━━━━━━━─━─━─
Nihito Arakawa


 WBA世界ライト級7位
 WBC世界ライト級1位


 OPBF東洋太平洋ライト級チャンピオン
  2011年10月4日 獲得
  2012年2月28日 初防衛成功


 前・日本ライト級チャンピオン
  2010年4月22日 獲得
  3度防衛後、2011年8月 返上


 24戦22勝(14KO)1敗1引分
━━━━━━━━━━━─━─━



八王子中屋ボクシングジム Official Website
http://www.8nakaya.com/


荒川仁人 情報ブログ
http://8arakawa.blog.shinobi.jp/





●こんどう
5度目の防衛戦を控えた内山高志選手(WBA世界スーパー・フェザー級チャンピオン)との
スパーリング、手応えはどうでしたか。


●仁人
3年前にやった時と比較すると、とりあえず
パートナーとしては務まったのかな、と思います。
満足してるわけではないけど。
もらったパンチが全部効いたわけではないし、自信にはなってます。


●こんどう
前回の試合はもう半年ほど前になりますが
挑戦者の三垣龍次選手(M.T)は気持ちがとても清々しく充実している感じで、
いいパンチをもらっても、倒れず怯まず、向かってきてましたね。
お互いをリスペクトしつつ、技術も根性も出し合う試合でした。


●仁人
気持ちが折れないですよね。4回戦くらいだと、
打たれたことでメンタルが切れちゃって倒れますけど
向こうも勝ちにきてたから。


それとお互いに「その先」を見据えてたからこそ
ああいう試合になったと思います。


ああいう試合で倒すためには、相手の、気持ちをじゃなく意識を断たないと、
まずKO勝ちってないです。


●こんどう
その試合の録画放送(CS スカイ・A sports+)で自分の試合をフルラウンド解説するという
お仕事をされました。出演依頼はいつあったのですか。


●仁人
試合の後です。大阪まで収録に行ってきました。


●こんどう
これほど長時間のテレビ出演は今までありましたっけ。


●仁人
「ザ!世界仰天ニュース」(2006年 再現ドラマにチャーリー太田選手と共に出演)の撮影は長かったです。
半日かかりましたから(笑)。アフロのヅラかぶって。




八王子中屋ボクシングジム interview room




●こんどう
4月18日から5月22日まで、ロサンゼルスで武者修行―
毎日スパーリングでしたか。


●仁人
最初の2週くらいは週3~4回、
3週目以降はずっと週5日 月・火・水・金・土とやってました。
練習時間は短いのに、くたびれるんですよー。
ジムには3時間もいなくて、皆で帰る。


●こんどう
同時期に日本人ボクサーが数人行っていて、一緒に行動してたのですね。
宿泊先はジムから近かったですか。


●仁人
いや、車で30分位です。

現地に日本人のトレーナーの方がいらっしゃって、
送迎と、一日一食、手作りのお弁当つき!でした。良かったっすよ~。


朝起きて走って帰ってきたら、買いおきのシリアル等で朝食、
練習帰りに昼食を皆で適当に食って、夜は弁当。食事は大体そのパターンでした。


朝6時前に集合して走るので、夜は10時に寝てました。


練習から帰って 夜までの間、たまに一人でコーヒー飲みに行ったりはしましたけど、
向こうは車がないとどうにもなんないので(ほば出かけられず)。
週末だけ、現地の日本人の方に、食事や観光に連れて行ってもらいました。


●こんどう
コーヒー好きですか。


●仁人
好きっすね~。
今日もこの後、時間があったらスタバかどこかで飲みます。


●こんどう
自分で豆を挽いたり?


●仁人
そこまでマメじゃないっす。


●こんどう
向こうのトレーナーから指導を受けたりはしましたか。


●仁人
基本、スパーリングで経験を積むことが目的だったんで。
スパーリング中にアドバイスをもらうくらいでしたけど、
言われたことは実践して、考えて、消化してはいます。


●こんどう
ロサンゼルス合宿で一番、特別だった出来事は。


●仁人
スパーリング相手のバスケス(Miguel Vazquez メキシコ、IBF世界ライト級チャンピオン)がすごかった。
(速いフットワークで)「あやつり人形」って言われている、そのままですよ。
ほんとに何もできない・・ 笑っちゃいましたもん。
あれはちょっとショッキングでした。
こんなに(対戦中の距離が)遠いんだ!!って。全然ペースが落ちないし。




八王子中屋ボクシングジム interview room


八王子中屋ボクシングジム interview room



●こんどう
仁人さんが日本にいない間に、
ジム仲間の淵上誠選手の世界挑戦があっという間に決まり、
ウクライナで試合が行われました。


●仁人
はい、ジムのプロモーターが僕と一緒にロスに行って、
試合の交渉をしてましたから。


いきなりで大変だったでしょうねー、でも世界戦ってそういうもの。
チャンピオン側に選ぶ権利があるので(挑戦するにはチャンピオン側の出す条件をかなり呑まないと)。


世界戦はうちのジムで初めてだし、
決まったからにはがんばってほしいと。
応援に行けないのはちょっと残念でしたけど。


一矢報いてほしいとは思ってました。
淵上のスタイルは変則的だから、うまくはまれば何か起こるかなと思ったけど、
はめさせてくれなかったチャンピオンのすごさっていうのは感じましたよね。
あの淵上が倒されちゃうんだ、って。





八王子中屋ボクシングジム interview room



●こんどう
試合はロンドンオリンピックの閉会式(現地8月12日)の翌日です。


●仁人
オリンピック、見たいです。けど(試合前なので)
それどころじゃないっすね。しょーがない(笑)。


それに今、家にテレビがないんです。
インターネットと一緒に回線は引いたんですけど、テレビ自体がない。


●こんどう
3月末に、福生から八王子に引っ越してきて、
お姉さんと猫と一緒に暮らし始めてどうですか。


●仁人
姉貴も食事を作ってくれたりして助かってます。
猫って普通、引越しがストレスになるって言いますけど、
平気なんですよねその猫。今回実家から連れてきて、生涯4回目の引越し!




●こんどう
今回の挑戦者、嶋田雄大選手(ヨネクラ)は試合当日、41歳になるということで、
その年齢までやれているということは相当な・・


●仁人
摂生と、いろんなトレーニング、コンディショニング、してるでしょうね。


●こんどう
試合映像を見たり、嶋田選手向けの特別は対策はしていない、ですか。


●仁人
まあ、ちょこちょこですね。
あまり気にしない。


●こんどう
試合で何を出せれば、良いですか。


●仁人
リード(ジャブ)で勝てれば、自分のペースで戦えると思うんですけどね。
リードで崩せなかった時のことを考えて練習はしてますけど。


あとは冷静に12ラウンド戦うことを、意識して。
なぜかって言ったら先を見据えるため。
これから上のレベルで戦ってくためには
12ラウンド冷静に、クレバーに戦わないと。
楽しいから熱くなって…、じゃなく。


パンチをもらわないこと。
でも(嶋田選手は)エドウィン・バレロ(WBA世界スーパー・フェザー級タイトルマッチで対戦)に右を当てるぐらいだから、
僕がもらわないっていうのは不可能な話なんですけど、極力、
試合に影響するようなダメージはないようにしようと。


●こんどう
嶋田選手と会話等したことは。


●仁人
あります。去年2月かな、ラスベガス(WBA世界ライト級タイトルマッチ観戦)で一緒でした。
深い話はしてないですけど。まさか、1年半後に、戦うことになるとはね!これっぽっちも思わなかったです。



●こんどう
今回も入場曲は『第九』ですか。


●仁人
今回は ―知人からの提供で、変わるかも?・・まだわかりません。


●こんどう
試合のテーマは。


●仁人
12ラウンド、冷静に戦う。

それができるか、できないか。 ―見てください。





八王子中屋ボクシングジム interview room






こんどうさんさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス