給湯器の交換でこんなことありました。 | 神奈川県横浜市のスーパーおせっかいなガス屋さん有限会社近藤商会です!

神奈川県横浜市のスーパーおせっかいなガス屋さん有限会社近藤商会です!

神奈川県横浜市のプロパンガス(LPガス)屋の有限会社近藤商会のブログです。日々のガス屋の日常を綴ります。書いているのはガス屋のこんちゃんです。たまに?ワクワク系の活動も。よろしくお願いします。当社☎045-472-1522


テーマ:
皆さん、こんにちは。


雨がしとしと雨とやまない寒い~横浜市の
㈲近藤商会の近藤且教です(かつのり)です。


今日の午後は小型湯沸し器の交換をしてきました。

そこでの会話で思い出したお話しです。


今年の夏ころにタウンページの広告を見てお問い合わせくださったお客さんがいました。


「どう見ても、地元の業者さんと思った。」と言われました。


当社に電話する前に他社ガス機器工事会社にも電話したとおっしゃってました。


タウンページの後ろのほうのページをめくりますと、
16号の追い焚き付き給湯器が99,800円です!みたいな会社いーっパイ出てますよね。

              アップアップキスマークダウン

そのような会社にいーっぱい電話したのだそうです。


お客さん「お宅さん(うちのこと)はいくらになりますか?」と聞かれましたので

私も計算してみて
私「当社ですとガンバって18万円ですよ。それ以上は無理なので辞退します。」と答えたのです。


…そうしたら~


お客さん「辞退されたら困る!お宅さん(うちのこと)になんだか分からないけどやってもらいたい!」と言うのです。


そんで、しかも安くしてくれなきゃぁいやだぁー!と言われて?

当社も何がナンだか分からなくなってしまいましたとさ音譜はてなマーク


新種のツンデレ?



給湯器をそのお客さんに取り付けに行って実際に聞き出したことは、

タウンページ後ろに載っているガス機器激安会社は(全てでは無いでしょうが)

取り付けに来るのは早いらしいですが
見積もりに来るのは遅い。

らしいです。(全ての会社では無いでしょうが)


見積もりに、いつ来てもらえるの?と聞いたら
「今すぐは無理です。」
「3日後なら行けます。」
とか言われたそうで、お客さんはほとほと疲れちゃったそうです。


そんなお疲れの時に当社の広告を目にして
「ここなら、助けてもらえそう!」と直感したとのこと。




ありがとうございます!
当社を選んでくれて!



値段で選ぶのはあくまでもお客さんの選択の自由なんですが、

調子の悪いとき、壊れた時にいつでも駆けつけて親身になってくれて、ちょっぴりお節介な会社を選びましょう。




【ほっと安心!頼りになるガス屋さん㈲近藤商会です。】

会社名:有限会社近藤商会

お電話:045-472-1522

会社住所:横浜市都筑区東方町61



※Facebookは「有限会社近藤商会」でやっています。見てください~ドキドキ


ブログ作成担当は、

近藤且教(こんどうかつのり)戌年、趣味は飲み会(飲めません)です。


さぁー次はコンロの点検でーす!


ガス屋のこんちゃん(  ̄▽ ̄)

横浜市のスーパーおせっかいなガス屋のこんちゃんです!さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス