新人夜勤スタッフへの申し送りのポイント② | 介護施設でキラリと光る"人財”を集める方法

介護施設でキラリと光る"人財”を集める方法

介護業界の採用・教育・定着を専門とするコンサルタント・近藤麻耶が、日々の気づきや、「採用勝ち組」になるためのポイントを発信していきます!


テーマ:

介護採用コンサルタントの近藤麻耶(こんどうまや)です。皆さまこんにちは。

 

前回は、新人夜勤スタッフにありがちな、「判断基準」と「個別ケア」の理解

不足をうめるために、ポイントが3つあるとお伝えしました。

 

ポイント1:インプット“質”を高める

ポイント2:判断基準“見える化”する

ポイント3:“新人レベル”ツールを活用する

 

今回は、2つ目のポイント「判断基準“見える化”する」についてご紹介します。

 

ポイント2:判断基準“見える化”する

2つ目のポイントは、新人スタッフが迷いがちな「判断の基準」を作り、ルール化・

文章化することです。「何が起きたら報告するのか」を、まずは箇条書きにしましょう。

 

以下の項目をご覧ください。これは、実際に私がプロジェクトで関わった、ある施設の

新人用緊急時対応マニュアルの一部です。

 

<ただちに緊急時対応するもの>

□意識がない/もうろうとしている

□呼吸が止まっている

□多量出血

□激しい腹痛・頭痛がある

□災害時(火災・大きな地震など)             

 

<まずは先輩に連絡するもの>

□転倒した/転倒・転落している

□小さな怪我

□発熱している(38度以上)

□血圧が最高100~159、最低50~89を超えている

□顔色が悪い

□血便・血尿がみられる

□吐血・嘔吐している

□顔・手・足などにチアノーゼ(赤紫色に変色)がみられる

□ろれつが回らない

□けいれん発作を起こしている

□手足のしびれがある

□胸が苦しい

□その他、普段の様子と違う/状態が悪い

 

さらに、

 

※判断に迷った時は、緊急時でなくても構わないので、些細なことでも

必ず先輩に連絡すること

 

と記載されています。

 

ポイントは、しっかりと「見える化」することです。

 

冊子にして一人ひとりに配布してもよいですし、壁に大きく貼っている施設

もあります。ぜひ、みなさんの施設独自の基準を「見える化」しましょう。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【発行責任者】
 株式会社スターコンサルティンググループ
 採用・教育コンサルタント 近藤麻耶

 

 神奈川県出身。早稲田大学卒業後、青年座研究所入所。

 発声や身体の使い方について専門的に学び、演劇漬けの日々を過ごす。

 その後、大手介護企業に入社し、自らプロジェクトを立ち上げるなど、

 現場の企画・運営に携わる。

 株式会社スターコンサルティンググループ入社後は、首都圏・関西を
 中心に、採用市場調査を実施。介護施設をはじめとした求人広告を
 6,000件以上比較し、ヒアリング調査をした。また、昨年調査した展示
 会数は15件にのぼる。

 これらの調査から、成功する会社と失敗する会社の法則を編み出
 し、介護専門の採用コンサルタントとして積極的に支援している。


 株式会社スターコンサルティンググループ
 東京都港区浜松町1-27-9 トラスト浜松町ビル6階
 http://www.s-cg.co.jp/
 電話03-6432-4020

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
  全国の介護事業者が「地域一番」を目指し「日本一」が続出する
 成功事例満載の経営者・施設長向け勉強会
 「介護サービス経営カレッジ」常時募集中!初回参加無料!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

<スタッフの採用・教育についてお悩みの方はこちら!>

採用・教育に関するご相談はこちら! 介護事業人事制度相談センター

東京都港区浜松町1-27-9トラスト浜松町ビル6F

電話 03-6432-4020   メールアドレス info@s-cg.co.jp

にほんブログ村 介護ブログへ にほんブログ村

 

 

詳細、お申込みはこちらをクリック↓↓

https://www.kaigo-koushi.com/seminar/
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【無料経営相談】
 よくあるご相談例
 →新たに施設を立ち上げたいが、最近の時流は?
 →稼働率が上がらない。どうしたら?
 →スタッフの"定着率”に悩んでいる
 →スタッフ育成に悩んでいる


 相談方法1)メール相談     info@s-cg.co.jp
 相談方法2)フォームに入力 http://www.s-cg.co.jp/inquiry/

近藤 麻耶さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス