介護施設でキラリと光る"人財”を集める方法

介護業界の採用・教育・定着を専門とするコンサルタント・近藤麻耶が、日々の気づきや、「採用勝ち組」になるためのポイントを発信していきます!


テーマ:

介護採用コンサルタントの近藤麻耶(こんどうまや)です。皆さまこんにちは。

 

新年度が始まりましたね。

 

早速、新人教育に忙しくされている施設さんも多いのではないでしょうか。

そんな新人教育の過程で、伝える(教える)べきことはたくさんありますが

以前のブログで、「教える順番」が非常に大切であるとお伝えしました。

 

その中でも一番最初に教えていただきたいのが

 

「意識と行動」(=法人の一員としての考え方)

 

ですが、皆さんはどのように伝えていますか?

 

よく見られるのは、初日のオリエンテーションで「経営理念」を読み上げ

「あとは読んでおいてね」と資料を渡すという方法ですが、これでは「教える」

というより、「丸投げ」です。

 

そうではなく、新人スタッフでもイメージしやすいような、現場レベルの事例に

置き換えて伝えることが求められます。

 

 

自法人(施設)での「正解」は何?

「食事の準備」を例に考えてみましょう。以下のどちらが正解なのでしょうか?

A  スタッフが配膳する

B 利用者様に取りに来ていただく

皆さんお分かりのとおり、どちらも正解です。

 

「安全」や「おもてなし」を重視するのであれば、Aが望ましいでしょう。

しかし、「機能訓練」を重視するのであれば、Bが正解となるかもしれません。

 

つまり、「食事の準備」1つとっても、法人や施設の方針によって

何が正解なのかが全く異なるのです。

 

では、こちらのケースではいかがでしょうか。

 

A「おむつゼロ」を目指すべきだ

B「おむつ交換」の技術を高めるべきだ

 

これも、決まった正解があるわけではありません。

 

尊厳を重視して「おむつゼロ」を推進している施設もあれば

利用者様への負担を考慮して、おむつ交換の技術を高める

施設もありますよね。

 

このように、みなさんが日々の業務で当たり前のように実践

していることが、実は他施設ではそうでないかもしれません。

 

理念の伝え方のイメージができないという方は、このように

日々の仕事を思い起こして、

 

「他施設では違うやり方で実施しているのかな?」

「なぜ、うちの施設ではこのやり方を採用しているのだろう」

ともう一度考えてみてください。

 

また、「採用」の観点から考えても、理念教育は侮れません。

以下は、合同説明会で実際にあった、某施設の採用担当者との会話です。

 

私「他社との違いはどのようなところですか?」

 

採用担当者「うちは〇〇という理念を大切にしているところが特長です」

 

私「そうなんですか。では、その理念は、具体的にどのような取り組みにつながっているのですか?」

 

採用担当者「・・・(しばらく考え込んで)リハビリですかねぇ。。」

 

 

これでは、求職者に選ばれるはずはありません。

採用担当者でさえ、このように自法人の理念について理解できていないケースは多々見られます。

 

こんなことにならないためにも、ぜひ、入職時からしっかりと理念教育を行ってください。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【発行責任者】
 株式会社スターコンサルティンググループ
 採用・教育コンサルタント 近藤麻耶

 

 神奈川県出身。早稲田大学卒業後、青年座研究所入所。

 発声や身体の使い方について専門的に学び、演劇漬けの日々を過ごす。

 その後、大手介護企業に入社し、自らプロジェクトを立ち上げるなど、

 現場の企画・運営に携わる。

 株式会社スターコンサルティンググループ入社後は、首都圏・関西を
 中心に、採用市場調査を実施。介護施設をはじめとした求人広告を
 6,000件以上比較し、ヒアリング調査をした。また、昨年調査した展示
 会数は15件にのぼる。

 これらの調査から、成功する会社と失敗する会社の法則を編み出
 し、介護専門の採用コンサルタントとして積極的に支援している。


 株式会社スターコンサルティンググループ
 東京都港区浜松町1-27-9 トラスト浜松町ビル6階
 http://www.s-cg.co.jp/
 電話03-6432-4020

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
  全国の介護事業者が「地域一番」を目指し「日本一」が続出する
 成功事例満載の経営者・施設長向け勉強会
 「介護サービス経営カレッジ」常時募集中!初回参加無料!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

<スタッフの採用・教育についてお悩みの方はこちら!>

採用・教育に関するご相談はこちら! 介護事業人事制度相談センター

東京都港区浜松町1-27-9トラスト浜松町ビル6F

電話 03-6432-4020   メールアドレス info@s-cg.co.jp

にほんブログ村 介護ブログへ にほんブログ村

 

 

詳細、お申込みはこちらをクリック↓↓

https://www.kaigo-koushi.com/seminar/
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【無料経営相談】
 よくあるご相談例
 →新たに施設を立ち上げたいが、最近の時流は?
 →稼働率が上がらない。どうしたら?
 →スタッフの"定着率”に悩んでいる
 →スタッフ育成に悩んでいる


 相談方法1)メール相談     info@s-cg.co.jp
 相談方法2)フォームに入力 http://www.s-cg.co.jp/inquiry/

近藤 麻耶さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。