実は見落としている?業務の効率化① | 介護施設でキラリと光る"人財”を集める方法

介護施設でキラリと光る"人財”を集める方法

介護業界の採用・教育・定着を専門とするコンサルタント・近藤麻耶が、日々の気づきや、「採用勝ち組」になるためのポイントを発信していきます!


テーマ:

介護採用コンサルタントの近藤麻耶です。皆さまこんにちは。

今回は「業務の効率化」についてお話ししたいと思います。

 

「施設長!人が足りません!何とかしてください!」

 

もし、現場のスタッフにこのように言われたら、皆さんはどのように対応しますか?

(既に言われているかもしれませんが…)

 

人件費がかかりますから、安易に人手を増やすことはできませんし

仮に費用面はクリアしても、採用氷河期ですから、そう簡単に人材を採用できませんよね。

 

かといって、業務量を減らせばよいかというと、ここにも注意が必要です。

減らすべき業務を間違えてしまうと、利用者さんの満足度が下がってしまいます。

 

しかし、人材不足の状況なのに、業務は増える一方・・・

スタッフはどんどん疲弊して、最悪の場合、離職につながってしまいます。

 

これでは負のスパイラルから抜けられません。

では、一体どうしたらよいのでしょうか。

 

そこで、今回ご紹介したいのがこちらの合言葉

 

裏の効率・表の非効率

 

「裏」とは、字のごとく、いわゆるバックヤード業務です。

具体的には

 

・掃除

・記録

・スタッフ同士の情報共有

 

などがこれに当たります。

 

それに対して「表」とは、直接利用者様と接したり、利用者様の目に入る部分です。

・利用者様との会話の時間

・施設の内装やインテリア

 

等がこれに該当します。

 

さて、数多くある介護施設での仕事ですが、この「裏」と「表」に分けて考えると、次のような法則が見えてきます。

 

「裏」の業務→引き算をしたほうがよい

「表」の仕事→足し算をした方が喜ばれる

 

例えば、掃除や記録にかかる労力や時間は、

できるだけ楽に、時間をかけずにできた方がよいですよね。スタッフの負担も減ります。

 

しかし、利用者様との会話の時間は当然、増やすほど喜ばれます。

また、提供する飲み物の種類も、

 

緑茶orコーヒー

 

の2種類の中から選べる場合と

 

緑茶orコーヒーor紅茶orジュースorスポーツドリンクorココア

 

の6種類から選べる場合とでは、当然後者の方が満足度が高いですよね。

 

限られた人手・時間・予算の中で、利用者の満足度と、スタッフの満足度のバランスを保つには、

徹底的に「裏」の業務を効率化させることを考えましょう。

 

 

では、現場での業務を非効率にさせていることには、どのようなことが考えられるでしょうか?

 

その1つとして探しものが多いということが考えられます。

 

「もの」といっても、「物」だけでなく「人探し」もこれに入ります。

皆さんは、こんな経験ありませんか?

 

・施設長どこに行った?

・○○さん、さっきからずっと座っているけれど、一体何をしているんだろう…?

・利用者さんのファイルが見当たらない…

・あのデータ、PCの中のどのフォルダに入れたっけ…?

 

これらのことは、塵も積もれば、ものすごく膨大な「時間のムダ」です。

しかし、ちょっとした工夫でこれらを回避することもできます。

 

次回はその工夫についてお話します。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【発行責任者】
 株式会社スターコンサルティンググループ
 採用・教育コンサルタント 近藤麻耶

 

 神奈川県出身。早稲田大学卒業後、青年座研究所入所。

 発声や身体の使い方について専門的に学び、演劇漬けの日々を過ごす。

 その後、大手介護企業に入社し、自らプロジェクトを立ち上げるなど、

 現場の企画・運営に携わる。

 株式会社スターコンサルティンググループ入社後は、首都圏・関西を
 中心に、採用市場調査を実施。介護施設をはじめとした求人広告を
 6,000件以上比較し、ヒアリング調査をした。また、昨年調査した展示
 会数は15件にのぼる。

 これらの調査から、成功する会社と失敗する会社の法則を編み出
 し、介護専門の採用コンサルタントとして積極的に支援している。


 株式会社スターコンサルティンググループ
 東京都港区浜松町1-27-9 トラスト浜松町ビル6階
 http://www.s-cg.co.jp/
 電話03-6432-4020

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
  全国の介護事業者が「地域一番」を目指し「日本一」が続出する
 成功事例満載の経営者・施設長向け勉強会
 「介護サービス経営カレッジ」常時募集中!初回参加無料!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

<スタッフの採用・教育についてお悩みの方はこちら!>

採用・教育に関するご相談はこちら! 介護事業人事制度相談センター

東京都港区浜松町1-27-9トラスト浜松町ビル6F

電話 03-6432-4020   メールアドレス info@s-cg.co.jp

にほんブログ村 介護ブログへ にほんブログ村

 

 

詳細、お申込みはこちらをクリック↓↓

https://www.kaigo-koushi.com/seminar/
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【無料経営相談】
 よくあるご相談例
 →新たに施設を立ち上げたいが、最近の時流は?
 →稼働率が上がらない。どうしたら?
 →スタッフの"定着率”に悩んでいる
 →スタッフ育成に悩んでいる


 相談方法1)メール相談     info@s-cg.co.jp
 相談方法2)フォームに入力 http://www.s-cg.co.jp/inquiry/

近藤 麻耶さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス