介護施設でキラリと光る"人財”を集める方法

介護業界の採用・教育・定着を専門とするコンサルタント・近藤麻耶が、日々の気づきや、「採用勝ち組」になるためのポイントを発信していきます!


テーマ:

介護採用コンサルタントの近藤麻耶です。皆さまこんにちは。

 

皆さんの施設では、学校訪問をしていますか?

 

最近では「以前は学校訪問をしていたのだけど、効果がないからやめてしまった」という声も聞きますが、通勤エリア内に福祉系の専門学校がある場合は、強くおススメします。

 

確かに、福祉系の学校は年々定員割れが続き、学生不足がかなり深刻な状態です。

 

「学生数が昨年は一昨年の半分、今年は昨年のさらに半分」といったかなり深刻な学校も少なくありません。

 

「魚が少ないところに釣り糸を垂らしても仕方がないじゃないか」というのが、採用担当者の考えるところではないでしょうか。

 

しかし、同じように考える介護事業者も多く、学校訪問を実施する施設そのものが減っていますし、形式的な訪問(就職課の担当者への顔見せ)で済ませているケースが多いことに注目すれば、ライバルが少ない、穴場とも言えます。しっかりとポイントを押さえれば、十分、新卒採用を狙えるのです。

 

今回は、そのポイントの一部をご紹介します。

 

ポイント1 担当者にアポを取る

当たり前のことのようですが、意外と「飛び込み」で訪問する介護事業者も多いようです。

 

しかし、専門学校では、人手不足のところも多く、教師と就職課を兼務している先生も少なくありません。

 

となると、休み時間中でも学生からの質問に答えたり、授業の準備をしたりと大忙し!とても、訪問者の話を聞く余裕はないのです。

 

せっかく用意した「しかけ」の効果を十分に発揮させるためにも、事前にアポをとり、15分~20分の時間をいただきましょう。

 

ポイント2 アナログ勝負!紙媒体にはひと工夫を!

これも意外と思われるかもしれませんが、福祉系の専門学校に限って言えば、就職活動はかなりアナログです。

 

一般的な大学とは違い、先生と生徒の距離が近いのが専門学校の特長です。

 

ですから、就職サイトを使って独自に就職先を探すよりも、先生からのアドバイスや、廊下に貼りだされた掲示物、ファイリングされた求人票をきっかけに施設を知るケースが多いのです。

 

と、いうことは、掲示物や求人票など、紙媒体を魅力的に作成することが求められます。

 

ポイント3 学生にメリットのある「期間限定イベント」を用意する

学校に張り出されている募集チラシを見ると、最も多いのが「見学随時受付中!」の文字。これではまず、学生は申し込んできません。

 

なぜなら、求人票や見学告知チラシは、何十社と山のようにあるのです。この中から、学生に選ばれるためには、どうすればよいと思いますか?

 

ここで、就職担当者の先生に協力してもらうのです。先生に勧められれば、学生も申し込む確率がググッと上がります。

 

けれど、ただ担当者に「学生に勧めておいてください」と伝えるだけでは、競合他社には勝てません。そこで、考えていただきたいのが、就職担当者が学生に勧めやすいイベントを用意しておくことなのです。

 

イベント、といっても、大掛かりなものでなくても構いません。参加人数が1人でも対応できるものにするのがベターです。

たとえば

 

・夏休み限定のアルバイト(時給○○円・送迎・食事つき)

・10月末締め切り!5業態欲張り体験ツアー

・全部お話ししちゃいます!カフェ型先輩座談会(お菓子バイキング付き・定員20名!)

 

ポイントは

「期間(あるいは定員)限定」であること と

 

学生に何らかのメリット(学びや収入など)があること です。

 

期間限定なら、先生も「これ、今月までだから行ってみれば?」と声をかけやすいのです。

 

「随時見学募集」では、先生にとっても「学生に勧める理由」がありません。学校訪問のポイントはまだまだありますが、今日ご紹介したポイントだけでもぜひ、実践してみてください。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【発行責任者】
 株式会社スターコンサルティンググループ
 採用・教育コンサルタント 近藤麻耶

 

 神奈川県出身。早稲田大学卒業後、青年座研究所入所。

 発声や身体の使い方について専門的に学び、演劇漬けの日々を過ごす。

 その後、大手介護企業に入社し、自らプロジェクトを立ち上げるなど、

 現場の企画・運営に携わる。

 株式会社スターコンサルティンググループ入社後は、首都圏・関西を
 中心に、採用市場調査を実施。介護施設をはじめとした求人広告を
 6,000件以上比較し、ヒアリング調査をした。また、昨年調査した展示
 会数は15件にのぼる。

 これらの調査から、成功する会社と失敗する会社の法則を編み出
 し、介護専門の採用コンサルタントとして積極的に支援している。


 株式会社スターコンサルティンググループ
 東京都港区浜松町1-27-9 トラスト浜松町ビル6階
 http://www.s-cg.co.jp/
 電話03-6432-4020

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
  全国の介護事業者が「地域一番」を目指し「日本一」が続出する
 成功事例満載の経営者・施設長向け勉強会
 「介護サービス経営カレッジ」常時募集中!初回参加無料!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

<スタッフの採用・教育についてお悩みの方はこちら!>

採用・教育に関するご相談はこちら! 介護事業人事制度相談センター

東京都港区浜松町1-27-9トラスト浜松町ビル6F

電話 03-6432-4020   メールアドレス info@s-cg.co.jp

にほんブログ村 介護ブログへ にほんブログ村

 

 

詳細、お申込みはこちらをクリック↓↓

https://www.kaigo-koushi.com/seminar/
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【無料経営相談】
 よくあるご相談例
 →新たに施設を立ち上げたいが、最近の時流は?
 →稼働率が上がらない。どうしたら?
 →スタッフの"定着率”に悩んでいる
 →スタッフ育成に悩んでいる


 相談方法1)メール相談     info@s-cg.co.jp
 相談方法2)フォームに入力 http://www.s-cg.co.jp/inquiry/

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

近藤 麻耶さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。