『千春のど自慢』③

テーマ:
今回1番嬉しかったのが足寄出身の
17歳の少年が 

『大空と大地の中で』

を熱唱した事で


前夜祭の自己紹介で

『僕は中学卒業して札幌の高校に進学したらホームシックになってしまって
そんな時に千春さんの大空と大地の中でを聞いたら涙が流れて来て、こんないい曲だったんだ
子供の頃から普通に聞いていた曲だったけど
故郷を離れたら改めてこの曲の素晴らしさが分かりました』


とか言うから


なんかジーンときちゃって(≧▽≦)


残念ながら入賞は出来なかったんだけど、終わったら僕の所に来て

『YouTubeでこんちはるさんの動画を沢山見て、会えるのを楽しみにして来たんですよ!』

とか言うからもう可愛くて可愛くて(>ω<)

千春さんの素晴らしさを未来に伝えてくれる大切な財産だなって思えました!


啓くん!また会おうな!


ステージ終了後、千春さんの歌碑の前で仲間と写真を撮っていると…


あの…これ実は私と主人と息子で作ったんですよ(^_^.)

と言う女性が話しかけてこられまして


せっかくなので1枚パチリ(笑)


こんな感じで


今回足寄まで行って本当に良かった!楽しくて楽しくて余韻がまだ続いてます(笑)


小樽から足寄まで往復連れて行ってくれた加藤修一さんご夫妻にも感謝しております!

助手席でずっと騒いでてごめんなさ〜い (≧∇≦)b





それと


昨日は竹田健二さんの命日でしたね…


実は、去年札幌の友達の山口社長から電話が来て

『こんちゃん!千春さんの元マネージャーの竹田さん知ってるかい?』

『知ってるけどマネージャーじゃないですよ!(笑)』

『いま竹田さんのお兄さんと一緒なんだけど代わるよ!』

『えっ!?』


って言われて少しお兄さんとお話したんですね…

僕は竹田さんに対する僕やファンの人達の感謝の気持ちをお兄さんに伝えました

電話切ったあとお兄さん

『いまも健二の事こんなに思ってくれてる人が沢山いるんだ…』

感激して泣いて下さったらしいです


昨日は山口社長にSNS上で沢山の人達が竹田さんの事偲んでた事を
お兄さんに伝えて下さいね!

言っておきましたよ(^o^)v


って言うか

ひと月に1回飲み会で会うみたいだから
ちょこちょこLINEのテレビ電話でかけて来ては
お兄さんに代わられるのですが…(笑)

一度タイミングが合えば直接お会いしたいと思ってます♪

あっ!

お兄さん言ってましたけど

千春さん未だに竹田さんのお墓参りかかした事無い言ってましたよ(^_-)

まぁ…

千春さんなら当然な話なんですけどね(^_-)-☆