夫の不倫問題、今のままでは何も変わらない! | 浮気、不倫問題専門カウンセラーのブログ

浮気、不倫問題専門カウンセラーのブログ

夫の浮気、不倫を解決し、離婚を回避
 夫婦の絆を取り戻したいあなたへ

浮気、不倫問題専門カウンセラー河野です。

 

「おいっ!そんなに疑っているんだったら探偵でもつけたらいいじゃん!」と、どこからくるのかその自信。

 

だから”探偵?あ!もうつけましたけど!”って。

 

「証拠あるのか!そこまで言うなら証拠出せって!」と、何だか上から目線な浮気夫。

 

だから、「証拠?あるよっ」って。

 

とにかく、決定的な写真を”はい、これっ!”って叩きつけてやりたい気持ちの方は多いでしょうが、

これからどう対処するにしても、確たる事実をおさえておくことは無駄になりません。

 

この事実が明確になるまで、たとえ半年であっても数ヵ月であっても、苦しかったはすです。

5年にも10年にも感じたはず。

 

今のままでは何も変わりません 本日のテーマです。

 

今は離婚や別居まで言ってこないけど、浮気をいっこうにやめない夫。

浮気をひた隠ししつつ離婚攻撃してくる夫。

 

それに対して、離婚はしない、したくない、阻止したい。

であるから、浮気はやめてほしい。終わらせたい。

 

こんな夫婦の状態が、一番多いものです。

 

ここ1年を振り返りましても、夫の方から離婚調停を申し立ててきているお方たちが多いものです。

またそれを裏で旗を振っている女、ほんと憎たらしいものです。

 

離婚でよいのか、

離婚は嫌なのか。

離婚はNOの気持ちが大のはずです。

 

浮気は黙認できるのかできないのか。

浮気、黙認できるはずありません。女との関係、ぶっ壊れて欲しいに決まっています。

 

ただここで証拠掴んで(真実を知って)、行動を起こしたら、浮気夫は破れかぶれになったりして、さらに暴走しちゃう不安。

 

女も女で意地でも離れない、負けるもんですか!って、とち狂った方向へ向かわないか。

やはり妻の不安は尽きません。

 

けど、現実を見渡せば、

おかしなこと平気で日々やらかしているわけです。

 

もうそれは妻にも、いや家族全員にも、おかしな態度、おかしな言動を発し続ける始末。

嘘でまみれているのですが、段々とその嘘もどこまでついたか嘘ついている本人すらわかっていない脳みそになっています。

 

こんな状態なお方と一緒にいれば、誰しも、こっちがおかしくなってしまうもの。

 

いくら気を確かに、動じないよう心掛けても、日常、そんな夫を目にしていたら、いったいあとどれだけ身も心も持つのかって話です。

 

だから妻は思うのです。別居している妻は。

夫がいない状態がこんなに心地よく、ストレスのない生活だとは知りませんでしたと。

 

 

本題に戻します。

浮気のこと、そこまではっきりと知らないふりしていたままのほうが良かったのかもしれない。

 

探偵つけてまで証拠とったとアクションなんて起こさねばよかった。

 

もしかして自分が行動起こしたことによって、そんな後悔が襲ってきて、後戻りできなくなるんじゃないかって、

そんな恐怖も抱くものです。

 

だから放置様子見なのか。

 

きっと、そのうち終わる不倫となること、期待してみようか。

 

これも幾度となく言ってきてますが、いい歳した大人の男女の訳ありの関係なんて、すぐには終わりません。

 

同じ屋根の下にいない。お互い嫌な部分、地の部分が見えない(見せない)まま繋がっている関係です。

無駄にお金を使い、楽しいことばかりしている間柄です。

 

今のままでは、二人の関係は邪魔されずに永遠と続くでしょうってことです。

 

浮気問題も一緒くたではありませんから、どっちかが割り切ってて終わるものもありますが、

今までの経緯と今の浮気街道を歩行中の二人を見れば察しはつきます。

 

「もう少し様子みてから対処しようと思っています。」

 

いや、できないかもしれません。失礼、意識を変えなければ覚悟をなかなかつかないものです。

 

「夏が終わり秋か冬には・・・」

 

先延ばしですね。

 

「1~2年の辛抱か・・・」

 

いろいろと考えることはあるでしょうが、その1~2年で不倫の終結、期待していますか?

何度も言いますが、終わりません。

 

つまり、何もしないことは何も変わらないのです。

それが不倫問題の傾向です。

 

むしろその不倫を放置したことによるリスクを警戒してください。

 

ずっと、今のまま、ほんとこんな調子で、テンパっている浮気夫を相手にしていて、おかしくなってくるのも事実。

嘘を嘘だって疑いながらも、でもありえるかって感じてたり、

浮気して帰ってくるのに、イエスマンになってしまい、嫌われないよう努力する。

 

その末路、確かにいい奥さんなんでしょうが、

=浮気が終わる とはならないその現実

 

仮に1年様子を見ても、その先、対処しないと浮気問題は解決しない。っていうことです。

 

いつか、対処しなければならない時がくるっていうことです。

 

こっちからやる場合もあれば、まさかの急展開であっちからってこともある。

 

さらに多いのですが、今、すぐに!と離婚を迫ってきている相手なんて、このまま放置していても、何も変わらないのは大です。

 

そんな状況で、さらにどうしろって、どう変わろうって!?ってことじゃないでしょうか。

 

いくら変わっても、気にいられようと努力しても浮気街道、迷走中のお方たちには伝わりません。

 

だって、俺は自由に生きたい。その気持ちは変わらないのだから。

 

以前、不倫問題を解決するには、

地上からロケットがどか~んと放つくらいの衝撃も必要だ!って言いました。

 

当人たちにとって、相当身に染みる、懲りることがなければ終わりにくい。

 

思えばこっちはロケットが何発も突っ込んできたくらいの衝撃を受けてきました。

 

もうこれ以上、我慢するのはやめにしたほうがいい。

 

何もしなければ今のままでは、何も変わりません。