束の間の土日

あっという間に9月も終わりに近づき。

週中に休みがあると、特に1週間早いです。やっぱり週3、4日勤務だと体が楽だと思います真顔



今日はidecoの話


 idecoの制度変更

令和6年12月から、idecoの制度が変更になるそう。


具体的には

  • 65才まで積立可能
  • 拠出限度額引き上げ(2万円又は企業DC合計5.5万円)
  • 受給年齢60才から75才


今の時代の定年はもはや60才でなく65才みたいなものですね。idecoでも65才まで積立が出来るようになります。



また、私的に月2万円まで掛けれるのが大きな変更で、今ideco1万円+年金保険で5,000円という積立をしていますが、制度改正でideco1.5万円でOKとなりますキョロキョロ

もちろん、年金保険よりidecoの方が節税、運用成績ともに上と思われ、、中途半端に積立している年金保険…どうすべきなんだろうかもやもや年金保険は早く解約すると、いわゆる元本割れするようですゲローやっちまった。


その他、75才から受給可能なので、資産が潤沢な方は、体が不自由になる頃、公的年金の上乗せとして使うこともできますね。



約3年後からの制度変更、まだ仕事が続いていたら滝汗何かしら影響ありそうな話題でした。


 学童の話

そして、いよいよ来年の小学校生活に向けて、学童の申し込みをしてきました。高い民間学童です笑い泣き子どもの反応も良かった場所。



同じ学区内、周辺に学習塾など環境も良く、良いお友達を作って貰い、高学年からは塾に通って貰いたい(時間潰しもかねて)との思いから。

行き来で場所も覚えるだろうし、学童の次を見越しての投資?ということで。安月給の我が家には、金銭的に夏休みはかなり恐ろしいですが…楽しく小学校の勉強に慣れて欲しいなと思いますえー