こんにちはキラキラ

 

 

 

こむぎWorksのHoakaですうさぎクッキー

 

キャロットさん継続の意思を

 

固めつつあるところで

 



 

この通知を受け取るとまたやるせなさが

 

蘇ってきます。笑

 

最優先の処遇についての


論点のずらし方よ。笑




でも私よりもどかしいのは、馬自身と

 

関わって日頃からお世話されている

 

関係者の皆さんですよね。

 

この子と関わる方が報われますように。




話変わって 



 
帰郷して美味しいものを食べるシリーズ😇笑
 
こちらは某焼肉屋さんにて焼肉

レバーがばりうまい🥺🥺🥺🥺

  

1ヶ月ぶりの贅沢な食事会でしたパフェ

 

連休で食べ過ぎたので

 

昨日は岩盤浴で汗を流してきました。


 

若干余裕残しですくま

 

 

 

20日の中京新馬戦には

 

デビュー勝ちした出資馬レッドラマンシュと共に

 

同じく出資してるロードマゼランが出走しました。



 

ロードマゼランも幼さに苦戦しながら3着競馬

 

川田騎手が最後まで諦めずに教育してくれ
 
あと一歩の所まで追い上げを見せました。
 
 
今回はロードマゼラン視点で
 
レース内容で回顧しますコーヒー
 

 

9月20日(祝)

中京5R 2歳新馬

芝1600m 14頭立て

6枠10番

1番人気右矢印3着

 

 

 

 

レッドラマンシュ同様、戦前から

 

やや口向きの悪さを懸念される状態。

 

返し馬もやや川田騎手が手を焼いてる様子。

 

スタートはやや遅れましたが、二の脚で

 

中団まで取り付きますが、促し気味の追走。

 

押し上げつつ最後の直線を迎えましたが

 

勝負所で幼さからかふらついたのと

 

前の松田騎手、外の富田騎手に

 

タイミングのあやで塞がれてしまい最内へ。

 

進路が確保できてからは前2頭に

 

差を詰めましたが僅かに及ばず3着でした。

 

ハミ受けや他馬と並んだ際のもたれ癖は

 

不安材料がそのまま出た形でしたが

 

エンジンが掛かってからは伸びてました。

 

勝負所で置かれるところも見ると

 

キレを武器とするタイプではないかもです。

 

集中力を改善して距離延長も選択肢ですし、

 

行き脚を利かせるならダートもありですね。

 

すぐにダート転向はさせたくないですが、

 

大型馬ですしロードさんのダート転向は最近


成功例多いので芝砂兼用で行けるといいです。

 

 

癖馬の扱いが巧い奥村先生も、次走に向けて

 

ハミ替えや課題の矯正を示唆してるので、

 

課題を潰しつつ勝ち上がりを目指しましょう。

 

マイルの割にスローだった中で


中団から最後まで詰めてるので


今後もノーチャンスではないはず。

 

広い右回りがベストぽいので次は阪神ですかね。

 

楽しみにしてます!馬

 

レース後のレポートはこんな感じでした下矢印

2021.09.20
ロードマゼランは、9月20日(月)中京5R・2歳新馬・芝1600mに川田騎手54kgで出走。14頭立て1番人気で6枠10番からスローペースの道中を7、6、5番手と進み、直線では内を通って0秒1差の3着でした。スタートで出遅れて1馬身の不利を受けました。馬場は良。タイム1分37秒4、上がり34秒6。馬体重は498kgでした。
・奥村調教師 「追い切りで跨った時と異なり、返し馬から口向きの難しい感じ。スタート後は左へ進んで行く部分をずっと修正し、ロスが多くなってしまった・・・との川田騎手の話です。そして、エンジンの掛かりも遅く、直線は外へ出せずに内を通る形に・・・ともコメント。そのような中でも差を詰めた走りに素質の一端を感じましたが、結果的にはレース前の懸念材料が表面化しています。現状は他のハミに変更し、右回りを選ぶべきかも・・・。まずは状態を確かめ、無事であれば続けて使いましょう」
≪2021年9月20日 中京5R 2歳新馬 芝1600m 良 14頭≫
1着レッドラマンシュ  54武 豊 1.37.3    (  2・2・2)34.9 468kg初出走
2着マコトダイトウレン 54松 田 1.37.3 首  (  3・3・2)34.9 460kg初出走
3着ロードマゼラン   54川 田 1.37.4 1/2  (  7・6・5)34.6 498kg初出走

 

次走も楽しみです!
 
ロードの今年募集予定馬も発表されましたスノボ

 

カナロアの大群で流石に草ですが

気になる血統の子もいるので楽しみです😊
 
 
穂紅うさぎクッキー競馬