大掃除にむけて

テーマ:

今回、お試ししたのはこちらの商品yajirusi


とれるNO.1・レモンの香り 500ml(液体)




おそうじしながら地球も洗おう!ファンサイト応援中


とれるNO.1は、米ぬか、フスマ、酵素、そして有益微生物からできた、

地球にやさしい「バイオ洗剤」です。
しかし、厳密にはとれるNO.1は洗剤ではありません。

石けんや合成洗剤には「界面活性剤」が含まれていますが、

とれるNO.1には、まったく含まれていないからです。


石けんや合成洗剤は、「界面活性剤」が、汚れを包み込んで流しますが、

とれるNO.1は、有益微生物が、汚れを食べる(=分解する)ことで、

あらゆる汚れを落としています。


おうちの中だけでなく、配水管や川・海、地球をきれいにしちゃう洗剤なのです。




人にも地球にも優しい洗剤だから

子供やペットにも安心ってのがいいね音譜


さっそく使って掃除してみましたよニコニコ


寒くなってきてエアコンを付け出してから

窓の結露のせいでこんなことになってた窓のゴムの部分。




一日にしてこれになったんだよ叫び


びっくりだよ。。。。しょぼん


これ、東側の窓なんだけどやっぱ朝しか日が入らないから

余計に水気がとれないんだよね~。


ほかの方角の窓はこんなんなってないもん。



とりあえずここにスプレーして少ししてから

こすってみたよ。



完全にとれてはないけど

でも、でもかなりキレイになったよねアゲアゲ



冬の間はこうやってカビて、

また掃除しての繰り返しなんだろうなぁ~泣


でもこのスプレーがあれば安心だねグッド!



次にリビングのダイニングテーブルの椅子なんだけど





よーく見ると椅子の革の部分に汚れが…汗




これねぇ~、雑巾でふくだけじゃ汚れどうしても

とれないの汗



ということでスプレーふりかけてふきふき~。



ほっとんど目立たなくなりました~uta



この椅子をふきふきしてる時

やっぱり少しだけ気になった匂い。。。


米ぬかの臭い匂いを改善すべくレモンの香りをつけて改良された

今回のこの商品。


レモンっていわれないと正直わからなかったかな汗


まあ掃除してる時はちょっと鼻にはつく感じだったけど

しばらくしたら匂わなくなるから

そこまで気にするほどでもないけどねニコニコ



改良される前がどんなんだったか

気になるわぷぷ



そして

週末の旦那がいるときに窓掃除を手伝ってもらったよ。



でもね、失敗したことに後で気づいた。。。。


うちのマンション、やたら虫とかクモが多くて

すぐにクモの巣とかもできるから

最初に水で窓や窓枠をキレイに流してもらったの。



その後に水気をふきとらないままスプレーしたもんだから

旦那いわく


「スプレーしたけど水と喧嘩してはじくからキレイにとれないわ」って叫び


確かにふいた後、見た目キレイじゃない。ガクリ



なので翌日結局私が一人で乾いた窓にスプレーして

やり直しました涙


そしたら窓はもちろんキレイになったよぉ~きら



旦那はこのスプレーのことよく知らなかったんだけど


窓掃除から戻ってきた第一声が


「これ、臭いんだけど」って笑



でもね、せっけんや合成洗剤とは全く違って

とれるで落とされた汚れは水で流れていく間にも

どんどん分解されて配水管や水・海までもきれいにしてくれる

とってもエコな洗剤。


化学洗剤使ってないからお肌の弱い方でも

安心して使えるし


シャンプー・洗顔・歯磨きまでにもつかえるって書いてあって

それにはさすがにびっくりしたよ目



なのでそこまで安全でエコなら臭いのも我慢できるって

ものよニコニコ




この日はフローリングもキレイにしたんだけど

写真ではキレイにする前と後との差があまりわからなかったので

掃除後の写真だけのせま~す。





とにかく二度拭きとかいらないってのが

とってもいいし


サクラがどこをなめるかわからない今は

こういう安全な洗剤で床をふけるのは

安心だわグッド!



今後も年末にかけてちょこちょこ少しずつ

掃除するけど


とれる№1が活躍すること間違いなしですパンダ


株式会社アップサイド