畳からタイルカーペットへの改修工事です。今の住宅事情では畳の部屋の和室は、殆どと言っていいほど作られません。洋間に敷き畳があるくらいです。因みに、一般的にお寺の本堂は畳敷きです。しかしながら昨今では高齢者への配慮で、椅子が置かれるようになりました。そのため畳が傷みやすくなり、床の改修工事が見受けられるようになりました。先ずは、畳の撤去に始まり座板の撤去、そして床下の掃除をした後に、根太打ちをしていきます。