子供たちの思いで創りとして

テーマ:
地元の神社「三柱神社」の秋の例大祭「小浦くんち」が8日~9日の二日間執り行われます。8日はお下り、お旅所まで2㎞ほどの道程です。途中から女の子の踊りで道行き参加で、男の子は、お旅所境内で相撲大会で盛り上がります。子泣き相撲では、県外からの赤ちゃんも参加して頂きました。夜は、お旅所で神官による真剣を使っての平戸神楽が催されます。小さな町の「おくんち」行事ですガ、地元では大きな行事です。
子供たちにふるさとの思い出を創ってあげることで、未来の「ふるさと創成」に繋がれば良いなぁ。という思いで頑張っているところです。