床下の湿気防止と伝統構法建物だからこその補強補助のために、ポンプ車を使って床下コンクリートをしました。




敷き土台と大床差しの取替えが終了しました。これからは、礎石に建つ柱のジャッキアップ調整です。柱の根継ぎも終了です。





平戸支部11月度例会を開催しました。昨日のセミナーの報告と今後の取組みや会員増強についても、そして、アルベルゴ・ディフーゾについての話題に盛り上がりました。



平戸市で住教育セミナーを開催しました。多くの市民の方や自治体からも参加していただき、意義あるセミナーとなりました。




昨日は、全国古民家再生協会長崎事務局の月例会を開催しました。支部としての活動が目に見えるように、前進していかなければと思います。