木造住宅耐震診断 | 武知美穂の古民家再生ブログ

武知美穂の古民家再生ブログ

古民家の保存・再生の魅力を、四国から発信しています
http://www.ehime-kominka.com/

松山市から委託を受け、木造住宅耐震診断へ。


昭和56年以前の住宅は、耐震強度が劣っている可能性が高く、建築士による耐震診断をして、建物がどれだけの強度を保持しているのか、知っておく必要があります。




建物の図面を作成し、小屋裏、床下のチェックも行います。


家に対するお悩みも相談にのります。